さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2019年03月19日

「成長」を求めて自己啓発に走る意識の高い人たちはただ「実戦」から逃げているだけである

さめ


皆さんこんばんは。
今回は記事「最近の若い人たちが成長することに必死すぎる。」についてです。

記事の概要としては、
成長を目的とすること自体は悪いことではないのだが、成長「だけ」を目的とするのはよくない。何か目的があった上でそれに合わせた成長をするべきだ。
というような内容ですが、同意ですね。
(いつものように正確なところは上記記事を直接ご覧ください)
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)ネット

2019年03月15日

合戦における戦術について⑨七尾城の合戦

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は「合戦における戦術について」シリーズの第9弾ということで「七尾城の合戦」について書きます。
『歴史と旅』増刊「日本合戦総覧(昭和63年1/10臨時増刊、秋田書店)」の花ヶ前盛明氏の記事を参考にしています。

参考
第1弾 勝弦峠の合戦
第2弾 戸石城の合戦
第3弾 長森原の合戦
第4弾 三分一原の合戦
第5弾 栃尾城の合戦
第6弾 川中島の合戦
第7弾 箕輪城の合戦
第8弾 三増峠の合戦

まずはどのような戦だったのかというと
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)趣味

2019年03月11日

『かぐや姫の物語』

竹林
photo by フリー素材屋Hoshino


皆さんこんばんは。
今回はスタジオジブリが2013年に公開した映画『かぐや姫の物語』について書きます。

まずはあらすじ。
昔、竹を取って生計を立てている翁がいた。翁はある日光る竹の中から姫を発見し彼女を持ち帰ったところ、姫は赤ちゃんの姿に変わり、人間と同じようにすくすくと育っていった。そのうち翁は竹林からは黄金や高価な衣を授かるようになり、それを元手に一家で都に移り住むようになる。やがて姫は美しく成長し、高貴な人々から求婚を受けるようになる。姫は彼らに無理難題を押し付けて追い返そうとするが、それを本気でなそうとした人物の中から死者が出てしまう。それらのことで悲しんだ姫は、もうここにいたくないという願望を抱いてしまう。それにより、月から使者が来ることになり、姫は泣く泣く月へと帰っていくのであった。

ということで、要するにストーリーは単に『竹取物語』ですね。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)映画

2019年03月07日

『いだてん』、問題なく面白いと思う(第6回)

ハチ公


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第6回の感想です。

まずはあらすじ。
嘉納治五郎(役所広司)に呼ばれ、オリンピック出場を打診される金栗四三(中村勘九郎)。一度は断るも、治五郎の説得により出場を決意する。しかし当の治五郎は辛亥革命により祖国よりの仕送りが途切れた清からの留学生たちの生活費を用立てることで借金を重ね、四三の出征費用を捻出できず、四三は自費でオリンピックを目指すことになった。一方、短距離の代表として選ばれた三島弥彦(生田斗真)は家族の反対によってオリンピック出場を辞退するのであった。

ということで、
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)テレビ

2019年03月03日

ネット社会における精神力の消耗について

スマホ


皆さんこんばんは。
今回は記事「スマホを『1時間以上』見続ける人が陥る悪循環」について感じたことを書きます。

記事の概要としては、
近頃SNSやネットサーフィンを楽しむ人が増えているが、長時間それらを行うことによって精神的に疲労し、現実世界での生活に支障をきたす恐れがある。
というような内容です(いつもの通り、正確なところは記事そのものをご覧ください)。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)ネット

2019年02月27日

合戦における戦術について⑧三増峠の合戦

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は「合戦における戦術について」シリーズの第8弾ということで「三増峠の合戦」について書きます。
『歴史と旅』増刊「日本合戦総覧(昭和63年1/10臨時増刊、秋田書店)」の羽村滋氏の記事を参考にしています。

参考
第1弾 勝弦峠の合戦
第2弾 戸石城の合戦
第3弾 長森原の合戦
第4弾 三分一原の合戦
第5弾 栃尾城の合戦
第6弾 川中島の合戦
第7弾 箕輪城の合戦

まずはどのような戦だったのかというと
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)趣味

2019年02月23日

『バイオハザード』を買ってもらった

バイオハザード


皆さんこんばんは。
今回は題名の通り『バイオハザード』を買ってもらった話です。

といっても『バイオハザード』シリーズは派生作品がありすぎてどれをさしてるのかよくわからないと思いますが、写真の通り『biohazard』でプレイステーション用に作られた第一作目のリメイクで、ゲームキューブ盤のものです。

いやぁ、凄まじかったですね。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)買い物・もらい物

2019年02月19日

『いだてん』、僕は面白いと思うのに、なぜ視聴率が伸びない?(第4~5回)

猫


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第4~5回の感想です。

まずはあらすじ。
東京高等師範学校の長距離競争大会に出場するも、小便をしたことで出遅れ、3位に甘んじた金栗四三(中村勘九郎)。その教訓を活かし、徒歩部に入って訓練に明け暮れる。一方で嘉納治五郎(役所広司)はオリンピックの予選会に向けて着々と準備をするが、頼みの三島弥彦(生田斗真)は家族の反対で出場を断念する。それぞれが一筋縄でいかない中、ついに羽田の予選会がスタートする。

羽田の予選会会場にたどり着けず、迷子になる四三と徒歩部一行。会場の三島弥彦は勝負心が我慢できず飛び入り参加し、短距離走で軒並み一位をかっさらう。四三は長距離のスタートには間に合い、見事優勝。レース後に改善点を書き出し、足袋の改善点の提案をしに播磨屋へ行くも、追い返されてしまう。一方、美濃部孝蔵(森山未來)は偶然あこがれの橘家圓喬(松尾スズキ)の車を引くことになる。

ということで、

  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)テレビ

2019年02月15日

焼きそばをおかずにご飯を食べることの何がいけないのか問いたい

焼きそば
photo by 写真AC


皆さんこんばんは。
今回は記事「焼きそばを『ごはんのおかず』として食べるのはありなのか【後楽そば】」を読んだ上で感じたことを書きます。

まぁ、上記記事の趣旨としては「後楽そば」さんというお店の焼きそばの美味しい食べ方を紹介されているだけであって、別に「焼きそばをおかずにご飯を食べる」ことを批判されているわけではない、どころか「後楽そば」さんの焼きそばの美味しい食べ方のひとつとして、ご飯と一緒に食べることを紹介されているので、別に記事自体に文句はありません笑
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)ネット

2019年02月11日

合戦における戦術について⑦箕輪城の合戦

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は「合戦における戦術について」シリーズの第7弾ということで「箕輪城の合戦」について書きます。
『歴史と旅』増刊「日本合戦総覧(昭和63年1/10臨時増刊、秋田書店)」の羽村滋氏の記事を参考にしています。


参考
第1弾 勝弦峠の合戦
第2弾 戸石城の合戦
第3弾 長森原の合戦
第4弾 三分一原の合戦
第5弾 栃尾城の合戦
第6弾 川中島の合戦

まずはどのような戦だったのかというと
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 20:00Comments(0)趣味