さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年04月26日

記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(3)

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
今回は『哲学ニュース』というブログの記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」という記事について、理由を検証してみようということで第1弾第2弾に引き続いての第3弾です。

第1回はヨーロッパと日本の距離について、第2回は当時日本から産出された資源について書きました。
そして第3弾は…
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年04月14日

関東の歴史観光スポットについて

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
今回は『はてな匿名ダイアリー』に投稿された「関東には歴史観光スポットがなくて土日が辛い」という記事についてですが、残念なことに記事そのものは削除されてしまったようで見ることができないので、こちらの『ラック速報』にて片鱗をご覧ください。

記事の概要としては、関西出身の方が関東に来て、関西でいう京都や奈良のような歴史スポットが関東になくて辛いという内容ですが、まぁ、大方の反論は上記の『ラック速報』に出てしまっていますね 笑

日本の中では京都や奈良は歴史建造物の数や規模が特別なのであって、そもそもそれを関東に求めるのは間違っていますね。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年04月10日

記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(2)

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
今回は以前書いた「記事『大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww』について(1)」の記事の続きです。

今回も当然『哲学ニュース』さんの「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」の記事をベースに書かせていただきます。

前回は『哲学ニュース』さんの知名度のお陰様なのか、たくさんの方々に記事を閲覧していただいて大変ありがとうございました。

自分でも、数々の不真面目な記事の中ではかなり真面目に書いた力作だと思っております 笑

今回も真面目に書きますのでよろしくお願いします!
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年04月02日

記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(2)

松阪城

皆さんこんばんは。
今回は東洋経済ON LINEの記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」へのクレームその2です 笑
(その1はコチラ

前回は「徳川家康があまり歴史作品の題材として使われない」ですとか「家康は火事場泥棒的な戦が多い」とかいうとんちんかんな指摘にクレームを入れましたが、今回は…
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年03月13日

記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(1)

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
今回は『哲学ニュース』というブログの「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」という記事について。

16世紀ごろ、西ヨーロッパ諸国は世界の海に進出し、南米やアジアの国々を次々と植民地化していったわけですが、なぜか日本は侵略されなかった。

その理由を検証している記事な訳ですが、それをこちらでも検証してみましょうということです。

まず、そもそも「大航海時代」とは具体的にいつやねん、ということですが、
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年03月05日

記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(1)

松阪城

皆さんこんばんは。
今回は東洋経済ON LINEに2016年9月に書かれた記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」についてです。

記事の要旨としては、
徳川家康は織田信長や豊臣秀吉のように自分たちから積極的に戦を仕掛けて天下を取りにいったのではなく、自分に有利な状況の時だけ動く「火事場泥棒」的な省エネ戦略で天下を取り、なおかつ金銭的にも「ケチ」だったために家臣にはあまり褒美を与えず、莫大な貯金によって徳川幕府270年が支えられた、
という内容ですが、ツッコミどころが多すぎる…

というか、徳川家康についてあまり知らないで記事を書いているような気がします。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 21:00Comments(0)趣味

2017年02月01日

武家や公家の名前について

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
この記事を書いている1月3日現在では、幕末北越戦争で活躍した河井継之助が話題になっているようですが、それに因んでといいますか(あんまり関係ないんですが 笑)武家や公家の男性の名前の形式について書こうと思います。

現在は名前といえば苗字(名字、氏、姓)と名前の二つしかありませんが、それは実は江戸時代まではあまり一般的ではなく、フルネームは4~5つのパートに分かれていました。
(要するに、西洋人のミドルネームのように、名前が4~5つあったということです)

順番は正式に決まっていたわけではないようですが、大体、
1.苗字 2.字(あざな、仮名(けみょう)もしくは官職名) 3.氏(うじ) 4.姓(かばね) 5.諱(いみな、実名(じつみょう)
の5パートです。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:05Comments(0)趣味

2017年01月24日

穴八幡宮

穴八幡1

皆さんこんばんは。
今回は東京都新宿区早稲田にある「穴八幡宮」というお社に行った話です。

まだまだ新春なので、初詣に行ったのかと思いきや、去年の八月に行ったときの話です。

僕は神社が好きで、さらに家系が八幡宮に縁があることもあって八幡様には特別の崇敬の念をもっているのですが、早稲田での仕事で空き時間ができたのでここぞとばかりに寄ってきたわけです。


穴八幡2
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:02Comments(0)趣味

2016年12月23日

セブンスター

セブンスター

皆さんこんばんは。
今回はJTの名作煙草「セブンスター」について。

僕は以前、といっても10年ほど前までですが、この銘柄を吸っていて、当時は「セッター」と呼んでいました。
(今でもきっとこの愛称は通るのでしょうが)

そもそも、当時なぜこの「セブンスター」を吸い始めたのか。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:02Comments(0)趣味

2016年12月07日

マールボロ・ミディアム・ボックス

マールボロ・ミディアム・ボックス

皆さんこんばんは。
今回は長年吸っている煙草の銘柄「マールボロ・ミディアム・ボックス(Marlboro Medium Box)」について。

販売元のフィリップ・モリス社からすれば正式名称は「マールボロ」のようですが、どうも、この「マール」ってのがなじみませんね。

マルボロ」ですよね。

僕がこれを吸い始めたのは…記憶があいまいですが、多分10年くらい前ですね。
もっと前から吸っているような気もするのですが、そのころ「セブン・スター」を吸っていて、「そろそろ銘柄変えよっかな~」とか言っていた気がするので、多分10年前です。

そもそも「マルボロ」を吸い始めた理由は…

  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:06Comments(0)趣味