さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年07月29日

世界史に影響を及ぼした人物たち

サンディエゴ
photo by フリー素材屋Hoshino


皆さんこんばんは。
今回は記事「【保存版】世界史に影響を及ぼした人物ランキングベスト100【世界史入門】~歴史が苦手な人にこそ読んで欲しい~」を読んでの所感を述べたいと思います。

記事の内容としては題名の通り、いろいろな視点から世界史に影響を与えたであろう人物100名をその影響力の順で並べたものです。

ご本人も大変だったとおっしゃっていますが、よくぞ100人に絞ったなと思いました。
しかもその顔触れもどこか一地域、一時代に偏っているわけではなく全世界、全地域からよくぞ集めたなと思いました。


しかし僕自身は実は世界史は得意分野ではないので(多少勉強はしているので知識はありますが、受験には使っていないので「世界史ファン」程度です)、知らない人も結構いましたね笑

世界史受験をした方からすれば常識レベルの人たちばかりなんでしょうが笑

シモン・ボリバル、エドワード・ジェンナー、キュロス2世あたりなんかは全然わかりません笑

そんな中で、日本史ファンとしてはやはり豊臣秀吉がランキング入りしているのはうれしいですね。
(ただ、「朝鮮侵略」という書き方が気に入りませんね)

この戦い、実は16世紀での世界最大規模の戦闘といわれています(文禄・慶長の役)。この当時15万人以上の大軍を動員できたのは中東のオスマン帝国、インドのムガル帝国、明とそして日本だけだったといわれており、そのうちの極東二大国の衝突ですね。

なぜか日本と朝鮮の戦いだと思われていますが、(上記記事でも述べられている通り)これは日本と明との戦いです。
秀吉は朝鮮に「明と戦をするから協力をするように」と伝えたつもりだったのですが、いろいろな人の思惑によりうまく伝わらず(伝わっていたとしても朝鮮は協力しなかったと思いますが)、結局朝鮮とも戦う破目になってしまった感じです。

あとはここで教科書に文句を言ってもしょうがないのですが、「豊臣」は氏なので名字である「羽柴」表記を続けた方がいいと思います笑

そしてランキングに話を戻しますが、評価の高い人物だけでなくカラカラ帝とか徽宗とかの暗君と呼ばれる人たちも入っているのが公平でいいと思います。

てなわけで、これほど丁寧に100名選んだ上記記事に脱帽です!

※画像はイメージです。

○今回登場した人物のフルネーム(参考:「武家や公家の名前について」)
・羽柴 太政大臣(字は藤吉郎) 豊臣 朝臣 秀吉
☆武家の「通称」の普及を切に願います!



参考
制作室blog
歴史を楽しんでデザインする REKISHI DESIGN
インターネット美術館の管理者日記

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は『いだてん』第25~27回について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
TPP Part 5 / nobi & hagecin










パーソナルトレーニング【Global fitness】


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(ネット)の記事画像
生涯未婚率の向こう側にある根本的な問題
勤務中にたばこを吸いに行くとか行かないとかどうでもいい
男性の育休取得について
不機嫌のコントロール
ブログ開設14周年!
スパルタ教育とゆったり教育は果たしてどちらの方が有効なのか?
同じカテゴリー(ネット)の記事
 生涯未婚率の向こう側にある根本的な問題 (2019-08-14 22:00)
 勤務中にたばこを吸いに行くとか行かないとかどうでもいい (2019-07-13 22:00)
 男性の育休取得について (2019-06-11 22:00)
 不機嫌のコントロール (2019-05-26 22:00)
 ブログ開設14周年! (2019-05-22 22:00)
 スパルタ教育とゆったり教育は果たしてどちらの方が有効なのか? (2019-05-06 22:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:00│Comments(0)ネット
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。