さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年11月22日

ブラザーズ・グリム



こんにちは。
今回はグリム兄弟や彼らのグリム童話をネタにしたSF映画『ブラザーズ・グリム』についてです。

あらすじ(Amazon.co.jp)
テリー・ギリアム監督がグリム童話を映画化したファンタジー。自作自演で怪物退治をして賞金を稼ぎながら、古い物語を収集する旅を続けるグリム兄弟。だが、将軍にそのイカサマがバレ、彼から少女連続失踪事件の調査を命じられる。(後略)

この映画、僕の周りでは「見た」とか「見たい」とか言ってる人が一人もいなくて、僕自身もまったく見たいと思わなかったのですが、レンタル屋の「SF」の棚のいちばん最初にあったので、借りてみました。

実際どうだったかというと、初めの方はつまらなすぎて見るのをやめようと思ったほど。
グリム兄弟が自作自演で怪物退治をしているということがわかって、まったく興ざめ。せめて映画の中くらい、ほんとに怪物退治してよ、と思いました(笑

コメディ的部分も中途半端で、笑わせたいのか真剣に見せたいのかどっちつかずだし(英語圏的には面白いのかもしれませんが)。

ただ、見たくないのを我慢して見ていると、そのうち面白くなくはない展開になってきました。

後半はちゃんとファンタジーやってました。
しかしお勧めはできません。
よっぽど見る映画がなかったときに見てください(笑

けど映画の筋以外で面白かったのは、出演者たちの英語の「発音」。

僕は英語はペラペラではないので単語自体は拾い聞きしかできませんが、発音のニュアンスが面白かったんですよ。

この映画の舞台はドイツなので、俳優さんたちみんなドイツ語的な語調の強い英語をしゃべっていたんですね。

そして物語に登場するイタリア出身の兵は「r」の発音が強かったり、ローマ字読み的な発音だったり「ecco」だとか「uno」だとかイタリア語がちょくちょく登場して、面白かったです。
(フランス兵の英語が「フランス語的」かどうかはわかりませんでした)

映画『アマデウス』のメイキングでも、舞台がオーストリアとかドイツなので、俳優たちにドイツ語を意識した英語だとか、場面のほとんどが宮廷なのでクイーンズイングリッシュを意識した格調高そうな発音をさせた、という話をしていましたが、英語圏の映画というのはそういうものを意識しているんだな、と改めて感じました。

参考
ブラザーズ・グリム
シニカル・ヒストリー・タワー
☆彡映画鑑賞日記☆彡
運命の女を求めて

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は『キャプテン翼』9~12巻について。

人気ブログランキングへ
英語は勉強しないで!


↓試聴、購入お願いします!(再生マークをクリックすると試聴。購入はメンバー登録をして行います。クレジットカードかウェブマネーが使えます!)









//
11/16 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

11/16 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

9/16 クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

ボーカル募集!!
詳しくはこちら

音楽配信代行サービスペルシカ

8/28 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

7/23 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

バンド・アーティストのマネージメントやります。詳しくは下記メールにて。

Dru募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

→オーナーへメール

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(映画)の記事画像
プレステージ
パフューム ある人殺しの物語
同じカテゴリー(映画)の記事
 グッバイ、レーニン! (2016-02-07 12:37)
 オリバー・ツイスト (2009-12-10 16:20)
 ドリームガールズ (2009-09-22 01:04)
 レイ (2009-08-06 13:11)
 赤ちゃんの逆襲 (2009-06-29 22:50)
 クローバーフィールド (2009-06-03 22:11)

Posted by Sosuke Washiya at 14:03│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。