さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2008年08月07日

織田正吉『ジョークとトリック』



高校生のとき、学校の帰りによく地元の駅前の古本屋を物色しては、100円とかで文庫本を買って読んでいたのだが、この織田正吉氏著『ジョークとトリック』もそのうちのひとつです。

僕は子供の頃から人の盲点をついたり、兵法とかトリックが好きだったので、なんとなくこの本を手に取りました。

どういうことが書かれているかというと、要は、自分の頭の中の先入観を取り払って、柔軟にいろいろな角度から物事を眺めると面白いですよ、という本。

おそらく、高校生くらいのときって、人間いちばん頭が固い時期なんじゃなかろうか?
幼少期は何も知らないから頭が固くなりようもないが、幼稚園に入ったりしていろいろな知識を得て、高校生くらいになって人格が固まるにつれて、「世の中こういうもの」という固定観念が固まってくるんじゃないだろうか?

しかし、高校を卒業して進学したり、就職したりするうちにまたいろいろな人と出会い、時にはへこまされたりして、その「固定観念」の枠が少しずつ取っ払われていき、青年期はだいぶ頭が柔らかくなる気がします。

だから結構高校生くらいとか、18~20歳ちょいの若者に助言をしても言うことを聞かないことが多い。
自分もそうだった(笑

でもやはり、本質に基づかない「これはこういうもの」という概念とか、上っ面の「常識といわれているもの」は僕は好きではない。常に何事にも疑問を抱いていたい。

この本は、だまし絵とか古今東西の文学に登場する機智などを引用して、頭を柔軟にする発想を解いてくれます。

太古の昔から「ジョーク」と「トリック」は人間の知恵の結晶であったと。

ちょっとした暇つぶしにちょうどいい本なので、電車の中などでどうぞ!

参考
ジョークとトリック―頭を柔かくする発想 (講談社現代新書 (706))
読書メモ
カオスの縁 ――無節操日記 このページをアンテナに追加
HMS

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回はCANDY MONDAY/活動状況(6)。



楽天で探す
楽天市場





//
8/6 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

8/6 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

CANDY MONDAY、ライブ決定!!
2008年9月14日(日)西荻窪Terra
時間:Open 未定 Start 未定
演奏時間:未定
チャージ:2000円 ドリンク代:別途
チケット等、下記までご連絡を!!

7/23 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

7/21 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

バンド・アーティストのマネージメントやります。詳しくは下記メールにて。

7/9 クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

Dru募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

クロックエンド、ライブ決定!!
2008年8月30日(土)渋谷GIG-ANTIC
時間:Open 13:30 Start 13:40
演奏時間:15:55~
チャージ:未定 ドリンク代:500円
チケット等、下記までご連絡を!!

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

→オーナーへメール

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー()の記事画像
平和への願いとともに生まれた徳川家康(山岡荘八『徳川家康』第1巻)
武士道を追究したい人はコレ!!津本陽『名臣伝』
司馬遼太郎『関ヶ原』下
司馬遼太郎『関ヶ原』中
子どものころ読んでいた本
乙一『The Book』
同じカテゴリー()の記事
 平和への願いとともに生まれた徳川家康(山岡荘八『徳川家康』第1巻) (2020-01-29 22:00)
 武士道を追究したい人はコレ!!津本陽『名臣伝』 (2019-11-10 22:00)
 司馬遼太郎『関ヶ原』下 (2019-08-22 22:00)
 司馬遼太郎『関ヶ原』中 (2019-06-03 22:00)
 子どものころ読んでいた本 (2018-02-20 19:00)
 司馬遼太郎『関ヶ原』上 (2016-02-01 14:25)

Posted by Sosuke Washiya at 15:23│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。