さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年03月13日

記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(1)

伊良湖岬

皆さんこんばんは。
今回は『哲学ニュース』というブログの「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」という記事について。

16世紀ごろ、西ヨーロッパ諸国は世界の海に進出し、南米やアジアの国々を次々と植民地化していったわけですが、なぜか日本は侵略されなかった。

その理由を検証している記事な訳ですが、それをこちらでも検証してみましょうということです。

まず、そもそも「大航海時代」とは具体的にいつやねん、ということですが、

Wikipediaによると
大航海時代(だいこうかいじだい)は、15世紀中ばから17世紀中ばまで続いた、ヨーロッパ人によるアフリカ・アジア・アメリカ大陸への大規模な航海が行われた時代。主にポルトガルとスペインにより行われた。

とあります(→大航海時代)。

15世紀半ばから17世紀半ばとのことですから、日本では応仁の乱(1467年)のころ、つまり戦国時代の始まりから江戸時代の初期、つまり島原の乱(1637年)終了後の鎖国の完成あたり(1639年)の時代までですかね。
(ちなみに、ヨーロッパ史に「大航海時代」という名称を用いているのは日本くらいなもので、外国人に「Great Voyage Era」とか言っても通じないそうです 笑)

実際に日本人がヨーロッパ人と接触をもつようになったのは1543年の鉄砲伝来以降ですから、日本においてはそれからの100年くらいと考えればいいですかね。

まず、記事に書かれている最初の理由は
>極東やからな
ということですが、まず、スペインやポルトガル本土は遠すぎてそこから軍隊を直接運んでも疲れはてた状態で戦うことになりますので、現実的に無理です。

そこでスペインで言えばフィリピン、ポルトガルで言えばマカオなどのアジアの拠点を中継することになりますが、スペインがマニラを征服したのは1570年で、さらにフィリピン全土を征服できた訳ではなかったのでイスラム勢力の抵抗が相次いでおり(参考:世界史の窓)、さらにさらに17世紀にはオランダのアジア進出により何度か攻撃を受けており、日本に兵力を割けなかったようです(参考:フィリピンの歴史)。

1591年、93年、94年には豊臣秀吉がスペインのフィリピン総督に降伏勧告を行っていますが、そのときマニラにいた軍隊は400人程度だったという話もあります(参考:しばやんの日々)。

ポルトガルにいたっては1557年に明からマカオでの居留権を獲得していますが、マカオの実質的な支配権は明が握っており、そんな中で日本を征服できるくらいの兵力を駐留されたら日本より前に明との揉め事になるので、やはり不可能だったようです(参考:マカオ)。

ということで、まず「本国から遠すぎる」という理由は成立しそうです。

とここで、分量的多くなってしまったので次の機会に持ち越しとします。
長期にわたるかもしれませんが、今後もこの検証は続けていきます!
(次の機会には「資源がないから」について検証します!)

※写真は記事とは関係ありません。

参考
コロンブスによる原住民虐殺の模様
ナチュラリストの散歩道
日本が侵略されなかった理由
るいネット
豊臣秀吉の功績
こん

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は『真田丸』第39回について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




follow us in feedly
同じカテゴリー(趣味)の記事画像
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(3)
関東の歴史観光スポットについて
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(2)
記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(2)
記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(1)
武家や公家の名前について
同じカテゴリー(趣味)の記事
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(3) (2017-04-26 21:00)
 関東の歴史観光スポットについて (2017-04-14 21:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(2) (2017-04-10 21:00)
 記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(2) (2017-04-02 21:00)
 記事「『稀に見るケチ』徳川家康が天下を取れたワケ」がひどい(1) (2017-03-05 21:00)
 武家や公家の名前について (2017-02-01 22:05)

Posted by Sosuke Washiya at 21:00│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。