さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年01月24日

穴八幡宮

穴八幡1

皆さんこんばんは。
今回は東京都新宿区早稲田にある「穴八幡宮」というお社に行った話です。

まだまだ新春なので、初詣に行ったのかと思いきや、去年の八月に行ったときの話です。

僕は神社が好きで、さらに家系が八幡宮に縁があることもあって八幡様には特別の崇敬の念をもっているのですが、早稲田での仕事で空き時間ができたのでここぞとばかりに寄ってきたわけです。


穴八幡2

ということで穴八幡の由来ですが、
1062年(平安時代)、前九年の役から凱旋した源義家が八幡神を祀ったことが始まりで、その後、江戸時代に的場が作られたり、金銅の神像が発見されたりして、今の状態になっていったようです(詳しくは上記Wikipedia参照)。

穴八幡3
この像は、毎年体育の日に行われる流鏑馬を記念したもの。

穴八幡4
ご由緒。

穴八幡5

この「穴八幡」は金銭的なご利益があるそうなのですが、僕はご利益目的等で神社に訪れるのが苦手で、そのご利益目的にくる人とかパワースポットとして「パワー」とかいう謎の概念をもらいに行く人が多いのかな、と思っていましたが、この日はほとんど人がいなくて安心!笑

パワースポットっていう考え方、大嫌いです!笑

穴八幡6

単純に境内が実際にどんな感じなのかを現地に見に行く、とか、ご由緒を現地の立て札で読むのも味があるし、神道はご先祖様信仰なので、信仰心で神様をお参りしたい、という気持ちで訪れています。

穴八幡7

人が少ないとやはり荘厳な感じがして、厳粛な気持ちになりました。
(まったく人がいなかったわけではなく、人が通り過ぎるのを待って写真を撮るのは結構大変です 笑)

穴八幡8
ご先祖様である神武天皇の祠もしっかりと参拝。
(実在しない説もありますが)

穴八幡11
わが家は伊勢系であり、出雲系である大国主命の化身である大黒天は祖神ではないのですが、そこに祀られている神様は一通りお参りしたいので、大黒天も参拝。

ちなみに、写真は参拝を終えて挨拶をしたあとに撮っています。

そしていちばんたまらなかったのが、石垣 笑
穴八幡9
穴八幡10
年代はいつのものかわかりませんが、今まで見てきた経験から言うと結構古いものという気がします。
(僕は石垣の専門家ではありません)

素敵な石垣のある穴八幡宮に大変満足しました!笑

参考
あさぎ夢みし
気ままに江戸♪  散歩・味・読書の記録
★夫という生きもの★

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は『ベルセルク』第37巻について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




follow us in feedly
同じカテゴリー(趣味)の記事画像
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(6)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(5)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(4)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(3)
関東の歴史観光スポットについて
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(2)
同じカテゴリー(趣味)の記事
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(6) (2017-06-21 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(5) (2017-06-05 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(4) (2017-05-12 21:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(3) (2017-04-26 21:00)
 関東の歴史観光スポットについて (2017-04-14 21:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(2) (2017-04-10 21:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:02│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。