さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年10月05日

『いだてん』、緒方竹虎は実はすごい人(第33~34回)

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第33~34回の感想です。

まずはあらすじ。
東京オリンピック招致に頭を悩ませる嘉納治五郎(役所広司)たち。しかし、田畑政治(阿部サダヲ)の言葉で治五郎は「イタリアにオリンピックを譲ってもらおう」と言い出し、副島道正(塚本晋也)、杉村陽太郎(加藤雅也)、政治をイタリアに派遣する。イタリアにて副島は病に倒れるも、そのことによってムッソリーニ(ディノ・スピネラ)から東京にオリンピックを譲る約束を取り付ける。

政治らが東京オリンピック招致に燃える中、陸軍将校たちは首相官邸等を襲い、クーデターを起こす。世にいう「2・26事件」であった。戒厳令が敷かれ、不穏な空気の立ち込める東京に、IOC会長であるラトゥール(ヤッペ・クラース)がやってきた。悲観する政治の心配は杞憂となり、ラトゥールは日本人の心意気に触れ、アジアでオリンピックを開く、と言って帰っていった。東京オリンピック実現に一歩近づいたのである。

ということで、


第33回は「仁義なき戦い」。
本編の田畑政治らの動きについては特にいうことはないんですよね。
面白くもなく、面白くなくもなく。
いつもそうではあるので珍しいことではないのですが、嘉納治五郎の発言が少々漫画チックかなと思いました。

そして、文句を言いたいのは金栗四三(中村勘九郎)ですね笑
是非を言っているだけなのですが、家族に黙って東京に行こうとする金栗氏にほんと腹が立ちましたね笑

煮え切らず、家族のおかげでスポーツに熱中できたにもかかわらず家族を大事にできない。
ああいう男は嫌いです。

第34回は「226」です。
朝日新聞が襲われた時の緒方竹虎(リリー・フランキー)の対応はかっこよかったですね。
拳銃を向けられてあんな風にふるまえる自信がありません笑
(ちなみに緒方竹虎の父は緒方洪庵と義兄弟となった故に「緒方」を名乗っており、竹虎自身はのち自由党総裁を務めるすごい人なんですね。びっくり)

そして、公用車を使えない中ラトゥールの移動手段に清さん(峯田和伸)の人力車を使う治五郎の心意気に感動しました。

これは33回はいまいちでしたけど、この34回はいい回でしたね。

ということで、単純な展開にいちいち感動してしまう僕でした笑

今回は以上です!

※画像はイメージです。

○今回登場した人物のフルネーム(参考:「武家や公家の名前について」)※現代劇ですが、ときどき字や諱をもっている人がいるので。
・嘉納 治五郎 (氏不明) (諱不明)
・田畑 政治 (氏不明) (諱不明)
・副島 (通称不明) 菅原 道正
・杉村 陽太郎 (氏不明) (諱不明)
・金栗 四三 (氏不明) (諱不明)
・緒方 (通称不明) 大神 竹虎
☆武家の「通称」の普及を切に願います!



参考
第33回
ドラマ@見とり八段
第34回
ドラマ@見とり八段

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「ドライヤーが壊れた」。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
TPP Part 4 / nobi & hagecin









パーソナルトレーニング【Global fitness】


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
最終回は泣きました(『いだてん』第47回)
最終回に向けて盛り上がってきました!(『いだてん』第45~46回)
政治的じゃないオリンピックなんてない(『いだてん』第43~44回)
川島正次郎のお陰で面白くなってきた!(『いだてん』第41~42回)
めちゃめちゃ面白いというわけではない(『いだてん』第39~40回)
『いだてん』、やっぱり出征はつらい(第37~38回)
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 最終回は泣きました(『いだてん』第47回) (2020-01-25 22:00)
 最終回に向けて盛り上がってきました!(『いだてん』第45~46回) (2020-01-09 22:00)
 政治的じゃないオリンピックなんてない(『いだてん』第43~44回) (2019-12-24 22:00)
 川島正次郎のお陰で面白くなってきた!(『いだてん』第41~42回) (2019-12-08 22:00)
 めちゃめちゃ面白いというわけではない(『いだてん』第39~40回) (2019-11-22 22:00)
 『いだてん』、やっぱり出征はつらい(第37~38回) (2019-11-06 22:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:00│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。