さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2020年01月25日

最終回は泣きました(『いだてん』第47回)

体操をする女性
acworksさんによる写真ACからの写真


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』最終回(第47回)の感想です。

まずはあらすじ。
多難を経て一度は開催返上をした東京オリンピックの当日が、ついにやってきた
大雨と予想された天気はいつにない晴天。

聖火リレーも大きな問題もなく行われていたが、嘉納治五郎(役所広司)から聖火ランナーを託されていた金栗四三(中村勘九郎)は結局走ることができず、悔しい思いをしていた。

その金栗に勇気づけられた坂井義則(井之脇海)は無事走り終わり、開会式は整然と行われ、オリンピックの競技は進んでいった。

閉会式当日、開放感に満ち溢れた選手たちは、行進どころではなく競技場を自由に闊歩した

その様子を眺めた田畑政治(阿部サダヲ)は感動の涙を流しながら治五郎と語り合うのであった。

ということで、


<最終回「時間よ止まれ」>


ついに最終回がやってきましたね。

今までの回をずっと見てきたので田畑政治の苦労もわかり、感情移入も十分でした。

開会式の万歳には泣きましたよ。
学徒出陣のときには学生たちを死地に送ったんですからね。

何も予備知識もなくその壮行会の映像を見るだけでも涙が出てくるのに、その同じ場所で今度は念願のオリンピックを開いたとなると感動どころではありませんでした。

そしてやっぱりラストの政治と治五郎の会話がよかったですね。
苦労してオリンピックを開けて良かったと思いますし、田畑政治達のやったことはとんでもない偉業だったんだなと感じました。

金栗四三の悔しさはやる瀬なかったですが、結局ストックホルムから招待状が来て54年ぶりにゴールをしたというエピソードには少しほろっとしましたね笑

相変わらず五りんのエピソードはいらないと思いました。
そこだけが非常に残念です。

<全体を通して>


面白くない回もありました。
五りんもいらないと思いました。

しかし、全体的には非常に楽しませていただきました

残念だったのは視聴率。
大河ドラマは歴史ドラマ(=明治以前が舞台となる物語)というイメージがあるので、現代劇というだけで視聴者が離れてしまいましたね。

残念でなりません。

ドラマ自体は非常に面白かったのですが、現代劇だったために僕としても「大河ドラマか?」という疑問がありました
(「大河ドラマ」という名称自体市井で生まれたものですから大河ドラマが歴史ものという規定もないのですが、世間のイメージも大事です)

純粋に面白いか面白くないかで言えば、『真田丸』や『おんな城主直虎』がくそつまらなかったことを考えても非常に面白かったです。

次に宮藤官九郎氏に脚本を頼むのなら、ぜひ歴史ものを依頼していただきたいです!

『麒麟がくる』も楽しみにしています!

※画像はイメージです。

○今回登場した人物のフルネーム(参考:「武家や公家の名前について」)※現代劇ですが、ときどき字や諱をもっている人がいるので。
・嘉納 治五郎 (氏不明) (諱不明)
・金栗 四三 (氏不明) (諱不明)
・坂井 (通称不明) (氏不明) 義則
・田畑 政治 (氏不明) (諱不明)
☆武家の「通称」の普及を切に願います!

※画像はイメージです。



モッピー!お金がたまるポイントサイト

参考
韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は山岡荘八『徳川家康』第1巻について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
Remember The Warmth Of The Tree / Sosuke Washiya










パーソナルトレーニング【Global fitness】


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
大河ドラマを楽しむ方法(7)(『麒麟がくる』第13~14回)
大河ドラマを楽しむ方法(6)(『麒麟がくる』第11~12回)
大河ドラマを楽しむ方法(5)(『麒麟がくる』第9~10回)
大河ドラマを楽しむ方法(4)(『麒麟がくる』第7~8回)
大河ドラマを楽しむ方法(3)(『麒麟がくる』第5~6回)
大河ドラマを楽しむ方法(2)(『麒麟がくる』第3~4回)
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 大河ドラマを楽しむ方法(7)(『麒麟がくる』第13~14回) (2020-05-16 21:00)
 大河ドラマを楽しむ方法(6)(『麒麟がくる』第11~12回) (2020-04-30 21:00)
 大河ドラマを楽しむ方法(5)(『麒麟がくる』第9~10回) (2020-04-14 21:00)
 大河ドラマを楽しむ方法(4)(『麒麟がくる』第7~8回) (2020-03-29 21:00)
 大河ドラマを楽しむ方法(3)(『麒麟がくる』第5~6回) (2020-03-13 21:00)
 大河ドラマを楽しむ方法(2)(『麒麟がくる』第3~4回) (2020-02-26 21:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:00│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。