さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2008年08月14日

仮面の男



確か1998年くらい公開で、アレクサンドル・デュマ原作『鉄仮面』(『三銃士』の続編です。確か)を映画化した作品。

昔SLEEPY HOLLOWのベーシストとかと見たんですが、最近また見たので、感想を書きます。

とりあえず、あらすじです(Amazon.co.jpから引用)。
17世紀、パリ。飢餓に苦しむ市民をよそに、権力と贅沢に酔う若き王ルイ14世。前国王に忠誠を誓った四銃士たちはそんな現国王の姿に胸を痛めていた。やがて機は熟し、かつての四銃士は牢獄に閉じ込められている"仮面の男"を救出し、国家存続のために立ち上がる!

ということで、この映画の主演はダルタニアン役のガブリエル・バーンというアイルランド人の俳優さん(『ユージュアル・サスペクツ』にも出てますね)で、ダルタニアンもめっちゃかっこいいんですが、それよりも助演のレオナルド・ディカプリオの恐ろしさを感じられる作品。

確か『タイタニック』はこれより前で、にわかディカプリオ・ファンがたくさんいた時期に公開されたこの『仮面の男』は、結局ディカプリオは主演ではなくて、がっかりした方もいたかもしれないんですが、いやいや、ディカプリオの恐ろしさというか、真の実力は助演で発揮されると思いませんか?僕はそう思います。

ジョニー・デップも演技のうまいイケメンですが、結構だれが見てもイケメンなのでジョニー・デップが嫌いという人はあまり聞いたことはない。

でもディカプリオは「だれが見てもイケメン」というわけにはいかないので(「好みが分かれる顔」と言ったほうがいいかも)、結構嫉妬とか、アンチ・ディカプリオの人って、昔いましたよね(僕も嫌いでした)。
(僕ら凡人に比べたら十分過ぎるほどイケメンですが 笑)

でも、ディカプリオが当時アメリカで騒がれたのは、顔じゃなかったんですよ。ハリウッド俳優にイケメンなんか腐るほどいるわけで。

ディカプリオは俳優として天才なんです。

彼が当時騒がれたのは、その驚異的な演技力。今はそれもくすぶって(というか他の俳優さんも演技がうまいので)わかりづらいですが、子供の頃のディカプリオの演技と、演技にかける情熱は驚異的なんですよ。化け物かと思うくらい、すさまじい演技力と、演技への下準備。そこまでするのか、お前、みたいな感じです。

そんな彼のすさまじい演技が見れるのは『ギルバート・グレイプ』という映画。
予備知識なくこの映画を見ると、だれがディカプリオかわかりません。その方が面白いと思います。主演はジョニー・デップ

仮面の男』でも、ディカプリオのすさまじい演技が見られます。
ディカプリオの話ばっかりになってしまいましたが、この映画自体のストーリーもすごくいいですし、ダルタニアンもカッコいいです。

超お勧めです。

参考
仮面の男
しーの映画たわごと
♡JНΕLLУ’s room♡
ぶーすかヘッドルーム・ブログ版

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は漫画『スティール・ボール・ラン』14巻について。

twitterfacebook等のフォロー、お待ちしてます!








//
8/13 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

8/12 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

8/12 クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

8/7 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

CANDY MONDAY、ライブ決定!!
2008年9月14日(日)西荻窪Terra
時間:Open 未定 Start 未定
演奏時間:未定
チャージ:2000円 ドリンク代:別途
チケット等、下記までご連絡を!!

7/23 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

バンド・アーティストのマネージメントやります。詳しくは下記メールにて。

Dru募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

クロックエンド、ライブ決定!!
2008年8月30日(土)渋谷GIG-ANTIC
時間:Open 13:30 Start 13:40
演奏時間:15:55~
チャージ:未定 ドリンク代:500円
チケット等、下記までご連絡を!!

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

→オーナーへメール

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(映画)の記事画像
時には思いっきり感情移入!―『一枚のめぐり逢い』
コメディを貫きつつもうまくオチをつけました!(『メン・イン・ブラック3』)
不安な社会情勢を忘れさせてくれる、スカッとする映画!(『メン・イン・ブラック』)
何も考えずにただ楽しみたい人にお勧めの映画!(『メン・イン・ブラックⅡ』)
『君に届け』
『エンド・オブ・バイオレンス』
同じカテゴリー(映画)の記事
 時には思いっきり感情移入!―『一枚のめぐり逢い』 (2020-09-09 20:00)
 コメディを貫きつつもうまくオチをつけました!(『メン・イン・ブラック3』) (2020-07-07 20:00)
 不安な社会情勢を忘れさせてくれる、スカッとする映画!(『メン・イン・ブラック』) (2020-04-18 21:00)
 何も考えずにただ楽しみたい人にお勧めの映画!(『メン・イン・ブラックⅡ』) (2020-01-13 22:00)
 『君に届け』 (2019-10-25 22:00)
 『エンド・オブ・バイオレンス』 (2019-08-06 19:00)

Posted by Sosuke Washiya at 04:03│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。