さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年09月18日

東京大神宮

東京大神宮

皆さん、こんばんは。
今回は「東京大神宮」に行ってきた、という話です。

以前、仕事で飯田橋に行ったとき、道に迷ってたまたま東京大神宮の前を通ったのですが、そのときは急いでいたのでお参りができませんでした。

そして、後日、飯田橋で時間ができたのでお参りしてきました。

東京大神宮は、もともと明治13年にお伊勢様を勧請したのが始まりで、そのころは日比谷にあったので「日比谷大神宮」といわれていたそうですが、関東大震災後に現飯田橋の地に移り、「東京大神宮」と名を改めたそうです。

東京大神宮御祭神

御祭神は、もともとお伊勢様なので当たり前ですが、
天照(皇)大神、豊受大神(とようけのおおみかみ)
で、その他に、
天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)、高御産巣日神(たかみむすひのかみ)、神産巣日神(かみむすひのかみ)、倭比売命(やまとひめのみこと)
がいらっしゃいます。

わが家は8代孝元天皇の末と伝えられており、安土・桃山時代ごろまでは代々八幡様をお守りしてきた家で、そのすべての祖である天照大神とは深いご縁を感じ、神社というのは心の拠り所と感じています。

ですから、お願い事というよりもご挨拶をしにいったという意味合いが強いです。

境内にある「飯富稲荷神社(いいとみいなりじんじゃ)」。
飯富稲荷神社
飯富稲荷神社のいわれ

境内には、平日にもかかわらず多くの人がいました。
本当に信仰や親しみがあって普段から神社を大事にしている方はよいのですが、「パワースポット」だのなんだの、という考えには非常に違和感を感じます。

そして、東京大神宮は日本で初めて神前結婚式が行われた場所ということで、「縁結び」のご利益があるらしいですが、「縁結び」に関係なく神様を大事にしてほしいと思います。

毎日神様に感謝していますか?

人間である以上、自分の都合を完全に排除することはできませんが、「パワースポット」とか「縁結び」などの自分の都合を前面に出し、成就したり、自分の中でのブームが終わったらポイするのはやめて欲しいと思います。
(思想的に信仰に疑問を感じたら、やむを得ないと思いますが)

ミーのハーな気持ちや一時的な都合で境内に足を踏み入れるのはやめた方がいいと思っています。

神道は先祖信仰です。
父母やじいさんばあさんを大事にするのと同じく、普段から神様を大事にしたいものです。

参考
日々起きた出来事を記録
ヒロログ☆ ~クリエイション・Hiroのスピリチュアルブログ~

(仮)徒然旅行記

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「『真田丸』第29回」について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




follow us in feedly
同じカテゴリー(趣味)の記事画像
酷い地名をなんとかしてくれ
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(9)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(8)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(7)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(6)
記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(5)
同じカテゴリー(趣味)の記事
 酷い地名をなんとかしてくれ (2017-08-16 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(9) (2017-08-12 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(8) (2017-07-27 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(7) (2017-07-07 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(6) (2017-06-21 20:00)
 記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(5) (2017-06-05 20:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:04│Comments(0)趣味
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。