さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年10月13日

ベルセルク1~4巻



こんばんは。
今回は、1988年とか89年辺りから『ヤングアニマル』か何かで連載の始まったファンタジー大作『ベルセルク』の1~4巻までについてです。

キャプテン翼』を読んでいたはずが(→参考)、ちょいと横道にそれたらそれが本道になってしまいました(笑

というわけで、現在も連載中の『ベルセルク』。
北斗の拳』(→参考)の武論尊氏が、自分原作で漫画を書かせるなら原哲夫三浦建太郎(『ベルセルク』の作者)しかいないとか言ったとか言ってないとか、それほど劇画調で熱い漫画です(笑
(注:『ベルセルク』は武論尊氏原作ではありません)

おそらく、前半の「鷹の団」を扱った章に関しては、日本最高峰のファンタジー漫画だと思います。

というわけで1~4巻ですが、1巻では主人公のガッツと妖精のパックが登場。
やはり最初の読み始めの頃は何が面白いのかようわからんのですが、すぐに引き込まれます。



3巻まではガッツの独りの戦いが描かれ、人間の身でありながら「使徒」と呼ばれる怪物たちと戦う姿が描かれます。ガッツがむちゃくちゃ強いのがやはりよい。
物語で重要な役割を果たす「ベヘリット」もこの辺で登場します。



「ゴッドハンド」の登場も確かこの巻ですが、彼らのなんとも言えない非情さというか、絵なのに、彼らから感じる恐怖心みたいなものがすさまじいです。不気味なんですよ。グリフィスも含めて。

で、ガッツの過去のエピソードへととび、おそらく日本屈指の名作であろう「鷹の団」のエピソードへと展開していきます。

青年誌ですし、容赦なくエログロなので、苦手な人や影響を受けやすい年齢の人は読まない方がよいと思います(笑
ただし、それさえクリアできれば超お勧めです。



参考
ベルセルク (1) (Jets comics (431))
ベルセルク (2) (Jets comics (437))
ベルセルク (3) (Jets comics (456))
ベルセルク (4) (Jets comics (465))
BERSERK weBLog
[ベルセルク] ブログ村キーワード
はちま起稿

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回はファイアーエムブレム 聖戦の系譜」(8)。

人気ブログランキングへ
英語は勉強しないで!


↓僕のバンドCANDY MONDAYの曲です。試聴、購入大歓迎です!


ネットで買えば断然お得!お買い物なら楽天市場





//
10/9 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

10/8 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

9/16 クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

ボーカル募集!!
詳しくはこちら

音楽配信代行サービスペルシカ

8/28 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

7/23 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

バンド・アーティストのマネージメントやります。詳しくは下記メールにて。

Dru募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

→オーナーへメール

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事画像
『ベルセルク』39巻
岸辺露伴は動かない―六壁坂―
ガンダム額装ポスター/RX-78-2
額装ポスター「MSZ-006 Zガンダム」
シャア専用額装ポスター第5弾『MSN-00100百式』
同じカテゴリー(漫画・アニメ)の記事
 『ベルセルク』39巻 (2017-09-01 20:00)
 『ベルセルク』38巻 (2017-02-13 22:02)
 『ベルセルク』37巻 (2017-01-28 22:04)
 『ベルセルク』36巻 (2017-01-12 22:01)
 『ベルセルク』35巻 (2016-11-01 22:02)
 ベルセルク33巻・34巻 (2009-10-02 00:33)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。