さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年08月18日

『いだてん』、田畑政治編面白いです!(第28回)

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第28回の感想です。

まずはあらすじ。
日米対抗水上競技大会で見事にアメリカを降し、上り調子の日本水泳界。田畑政治(阿部サダヲ)はロサンゼルスオリンピックの選手選考において、過去の実績よりも現在の記録を重視し、高石勝男(斎藤工)を出場させないと宣言。一方で田畑は犬養毅(塩見三省)と親交を深めるも、犬養は昭和7(1932)年、のちに5・15事件と呼ばれる出来事により暗殺されてしまう。

ということで、


第28回は「走れ大地を」です。
日米対抗水上競技大会で日本が勝利し、ロサンゼルスオリンピックでのメダルへの期待に沸く日本。
いいですね。物語は上り調子で勢いがある方が見ていて楽しいです。

その意味で金栗四三編の後半は見ていてつらかったですね。
ベースが史実とは言え、物語がどこへ向かっているのかわからなかった。

また、朝日新聞社の河野一郎(桐谷健太)が政治家の河野一郎だとは知りませんでした。
彼は長距離の選手だったのですね。

息子の弱腰外交はどうかと思っていましたが、河野一郎氏は日本の戦後政治史には欠かせない人物ですね。

今回は以上です!

※画像は記事内容とは関係ありません。

○今回登場した人物のフルネーム(参考:「武家や公家の名前について」)※現代劇ですが、ときどき字や諱をもっている人がいるので。
・田畑 政治 (氏不明) (諱不明)
・高石 (通称不明) (氏不明) 勝男
・(通称不明) 犬養(犬飼) 毅
・金栗 四三 (氏不明) (諱不明)
・河野 一郎 (氏不明) (諱不明)
☆武家の「通称」の普及を切に願います!



参考
韓ドラ大好きおばさんの「言いたい放題いわせてヨ!」

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は司馬遼太郎『関ヶ原』下について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
TPP Part 5 / nobi & hagecin










パーソナルトレーニング【Global fitness】


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
『いだてん』、見てて気分がいい!(第29~30回)
『いだてん』、後半戦スタートは好調です!(第25~27回)
『いだてん』、前半戦終了!(第23~24回)
『いだてん』、面白さ復活か(第21~22回)
『いだてん』、やきもきする(第18~20回)
『いだてん』第16~17回
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 『いだてん』、見てて気分がいい!(第29~30回) (2019-09-03 22:00)
 『いだてん』、後半戦スタートは好調です!(第25~27回) (2019-08-02 22:00)
 『いだてん』、前半戦終了!(第23~24回) (2019-07-17 22:00)
 『いだてん』、面白さ復活か(第21~22回) (2019-07-01 22:00)
 『いだてん』、やきもきする(第18~20回) (2019-06-15 22:00)
 『いだてん』第16~17回 (2019-05-30 22:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:00│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。