さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年07月03日

鉛筆削りを買った

鉛筆削り



皆さんこんばんは。今回は鉛筆削りを買った話です。

そもそも僕と鉛筆との付き合いですが、もちろん小学生のときは鉛筆を多用していました。

小学校やクラスの担任の先生によりますが、今でもシャーペン禁止のところは多いようで、今の子どもも鉛筆を使うことは多いようです。

もちろん僕らの時代も小学校ではシャーペン禁止で、塾でも禁止だったのでなじみ深い存在でした。

そして中学生になってシャーペンが解禁されると嬉しくて、今度はシャーペンばかりを使うようになっていきました。

鉛筆削り


シャーペンばかりを使うようになって数年。
高3で大学に落ち、浪人したときに予備校の先生か誰かが「鉛筆の方が記憶力が高まる」という話をしていたので、鉛筆を再び使うようになりました。

実際に使い比べてみると、シャーペンは味気ない感じでただ「書ければいい」という考えを具現化したような道具ですが、鉛筆は紙との摩擦のせいか、「書いている」という実感が強い気がしました。
「フィジカル」な気がしました。

こうして鉛筆を常用するようになった僕ですが、大学を卒業してからはまた物を書くニーズから遠ざかって、しばらく鉛筆は使わない生活が続きました。

しかし、8年ほど前に仕事で物を書くニーズが出てきたので三たび鉛筆を使うことになりました。

そこで教わったのは、鉛筆は「濃淡」を出せるという利点がある、ということでした。

小学生のころは鉛筆を使うことがごく当たり前だったので「濃淡」を出すことに特別性は感じていなくて、ごく自然にその機能を使っていた気がしますが、今考えてみるとシャーペンやボールペンにはない素敵な機能ですよね。

ということで、鉛筆削りの話というより鉛筆そのものの話になってしまいましたが、去年になって、それまでは職場の鉛筆を職場の鉛筆削りで削って使っていたので、僕自身が鉛筆削りを持っていなくても問題なかったのですが、去年転職したために鉛筆削りを使えなくなり、結局自分で買ったというわけです。

ハンドル式や電動を買えばいいようなものですが、僕はそこにお金をかけたくなくて、ダイソーで上記写真の汽車ぽっぽの鉛筆削りを買いました。

ペットボトルに装着することができるので、ごみ箱の上で削らなくて済むし、削りカスをかなりためることができます。

さらに、嫁のアイディアでペットボトルを真ん中あたりで切ることによって、毎回ペットボトルを買わずに済みます。
(ペットボトルを切らずに使ったら、始末するとき面倒なことになりますしね)

別に汽車ぽっぽでなくてよかったんですが、選択肢が確か汽車ぽっぽと新幹線とかだった気がします。
それだったら汽車ぽっぽの方がいいかなと思って 笑

そんなこんなで今でも快適な鉛筆削りライフを送っております 笑

参考
手持ち鉛筆削りのあれこれ
団塊バカ親父の散歩話
短くなった鉛筆をつなぐ道具について
デロリン日記
電動鉛筆削りについて
移住しようぜ!

アマゾンには似たような鉛筆削りはありませんでした。


/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「記事「大航海時代に日本が侵略されなかった理由wwwww」について(7)」。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(買い物・もらい物)の記事画像
ベルトを買ってもらった
ワイシャツを買ってもらった
靴を買った(LASSU&FRISS)
「初音ミク」をもらった
袢纏をもらった
携帯の機種変をした(SO-04H)
同じカテゴリー(買い物・もらい物)の記事
 ベルトを買ってもらった (2017-11-16 19:00)
 ワイシャツを買ってもらった (2017-10-31 19:00)
 靴を買った(LASSU&FRISS) (2017-10-11 20:00)
 「初音ミク」をもらった (2017-09-25 20:00)
 袢纏をもらった (2017-09-09 20:00)
 携帯の機種変をした(SO-04H) (2017-08-24 20:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。