さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年03月06日

『真田丸』は失敗か?(6~7話)



皆さんこんばんは。
天気も気候も落ち着いたような気がするここ二、三日。
東京は春の陽気ですが、三寒四温で、またちらほら寒くなるのでしょう。

今回は、NHK大河ドラマ『真田丸』の6~7話についてです(8話~はまだ見ていませんw)。
(前回の記事→『真田丸』1~5話

かなり期待の高い『真田丸』ですが、今回7話を見てみて、ビミョーな感じが出てきました。

というのも、

皆さん結構ご批判されているようですが、やはり長澤まさみさん扮する「きり」ですね。

第7話では滝川一益の人質として小諸城に連れて行かれた真田信繁(幸村)の祖母「とり」と、お世話役としてついていった「きり」を信繁が救出しにいきますが、そのとき「きり」は信繁にもらった櫛を取りに行き、それで脱出が遅れ、一行は捕まってしまう。

結果はおいといて、こういう演出、いらないです><

他の方はどうかわかりませんが、僕は大河ドラマに、硬派なものを求めているのであって、軽薄な感じは民放のトレンディドラマに任せていればいいのですよ。

僕は、歴史的な出来事を臨場感あふれる映像として再現したドラマ、として大河ドラマに期待しているんですよ。

だから、脚本家の個性や妙なドタバタは要らない!
そういう意味で、おととしの『軍師官兵衛』はよかったんだけどなぁ…

8話、9話は見ていませんが、まだ見なくなるほどつまらなくは思っていないので、今後に期待!

参考
『真田丸』ロケ地についての記事です。
堺雅人の真田丸 視聴率ロケ地ツイッターみんなの感想
第7話の詳しい内容。
ドラマ@見取り八段・実0段
出浦昌相を初めとする「忍び」について考察しているブログ。
関ヶ原ブログ

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「もやもや病」。

//
今期イチオシ自作曲!ぜひ聞いて!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
芸能ニュースって面白いのか?
大河ドラマ『おんな城主直虎』は大丈夫なの?
水曜どうでしょう(13)
水曜どうでしょう/DVD第2弾
水曜どうでしょう(12)
水曜どうでしょう(11)
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 『真田丸』、幸村が信繁なら勝永は吉政では?(第41回) (2017-04-18 21:00)
 『真田丸』、今回は悪くない(第40回) (2017-04-06 21:00)
 『真田丸』、続・佐助の恋とかいらない(第39回) (2017-03-17 21:00)
 『真田丸』、佐助の恋とかいらない(第38回) (2017-03-01 21:00)
 『真田丸』、竹本義太夫はそっとしておくべきか?(第37回) (2017-02-05 22:04)
 『真田丸』、本多正信は「作左」ではない(第36回) (2017-01-20 22:04)

Posted by Sosuke Washiya at 22:06│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。