さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年10月01日

Without 'F'(「F」がない)

横浜

皆さん、こんばんは。

今回は、ちょうど一年くらい前に作った楽曲『Without 'F'』についてです。
一年前に作ったとは言え、それ以降に完成させた曲がないので、最新の曲です(笑
(現在、4曲くらい同時進行で作っているが、なかなか時間を集中できないので完成させられない><)

その頃ちょうど、フリー素材サイト(厳密に言うと「フリー素材」は主旨ではありませんが)「ニコニ・コモンズ」が開設されたので、そこに登録するための実験用楽曲として作成しました。

この曲を作るうえで主幹となったのは最初のリフレイン(下に曲試聴のリンクを貼っておきます)。

このリフを単純に膨らませてAメロをつくり、Aメロに乗っかったトランペットのアンサンブルを発展させてBメロを作りました(Bメロは試聴では聞けません。といってもダウンロードは無料です)。

最近は「曲を作りたい」という渇望がないので、自然発生的に曲を作ることはほとんどないのですが、経験のおかげか、この曲のようにフルートの一小節のリフから曲が作れるようになったのは面白い。

トランペットの明朗なアンサンブルは僕が得意で、且つ好きなパターンで、かなり昔に作った「Guideline To Bluff」という曲でも使ったパターン(当時はシーケンサーを持っていなかったので、ドラム以外の楽器はすべてシンセサイザーなどを使って自分で演奏していた)。

ただし、結構陳腐なパターンなので、あんまり多用はしていません。

Aメロのバックのクラッシックギターとハープの分散和音はLED ZEPPELIN「TEN YEARS GONE」からインスパイアされたパターン。

僕はこの手の分散和音が好きで、CANDY MONDAYのときもよく使ってます。

それと、アコースティック楽器を使ったインストゥルメンタルの場合、僕はあんまり太鼓系を使いたくないので、バスドラはかなり控えめに入れました。
(古典派が好きなのもあるし、バスドラやティンパニーを多様すると20世紀初めの音楽のようになってしまって、若干「ダサい」感じがする。個人的に。ラヴェルとかガーシュウィン好きですけどね)

ドラムはやはりロックに限ります。

そしてピアノ。
僕はピアノの音がかなり好きなので、聞いていると安心する。

ピアノは低音部をオクターブで鳴らすだけで、音がかなり厚くなるのでいい。

そしてコーダは「叩く」ピアノで締め。

ピアノは実は「男の楽器」だと僕は思っていますが(巷では「女の楽器」と言われているが、それは単に70年代頃、ピアノを習っている女の子が多かったとか、女性的な繊細な曲が多いとかが理由だと思う)、その由縁は全体重を乗せて「叩く」この奏法にあると思う。

ピアノは、前のめりで重心移動を利用して弾くんですね。基本的に。
重心移動を利用するって点は、スポーツと一緒です(笑

なので、体重の重い男の人の方がメリハリをつけやすいんですよ。きっと。
(弾きやすい、弾きやすくないの話であって、女の人にもすばらしい演奏家はたくさんいると思う)

あと、長くなってしまったのですが、どうしてもこれは言いたい(笑

この曲の題名ですが、その名のとおり「F」の音、つまり「ファ」を使っていないんですよ。

というのは、この曲は「F」が入るか「F#」が入るかでキーが特定されてしまいます。
単純に「それじゃあ面白くない」、と思ったので「F」の音を意地でも入れないで、ハ長調なのかト長調なのかわからなくしてあります(笑
(厳密に言えばト長調なのかもしれない。でもスコアはハ長調で書いたw)

それと、「ファが消えた」だかなんだかのCMのオマージュでもあります。あのCMは秀作だ。

長くなってすいませんでした><
試聴はこちらです→Without 'F'
ダウンロードしても無料なんで、ぜひ一曲全部聞いてやってください。5分半くらいです。

ちなみに、解説にある「湖をイメージした」ってのは後付けです(笑

一癖あるので一般受けはしない感じの曲だと思いますが、一人にでも「いい」といっていただければ、僕は幸せですw

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「近況コーナー」。

人気ブログランキングへ
あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話教材









↓山本紗代さん、峰さやかさん等が参加してます。よろしく~


//
10/1 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYのマンドレ・カンドレ~we've tried to escape from the realities~

5/31 個人ホームページ休止(大幅改装予定)

1/10 クロックエンド ブログ兼BBS休止→コチラ

1/10 クロックエンド携帯用簡易版サイト休止→コチラ

1/10 クロックエンド ホームページ休止→コチラ

ボーカル、バンドスタッフ募集!!
詳しくはこちら




follow us in feedly
同じカテゴリー(バンド・創作活動)の記事画像
未公開曲発表!(The Bay)
モーツァルト『交響曲第40番』第1楽章、打ち込み完成!
旧曲公開!(Silver Seat Pop)
新曲完成(Along The Earth)
CANDY MONDAY/活動状況(12)
クロックエンド/活動状況(最終回)
同じカテゴリー(バンド・創作活動)の記事
 未公開曲発表!(The Bay) (2017-02-25 22:07)
 モーツァルト『交響曲第40番』第1楽章、打ち込み完成! (2016-11-09 22:09)
 旧曲公開!(Silver Seat Pop) (2016-04-17 22:05)
 新曲完成(Along The Earth) (2016-02-25 22:04)
 CANDY MONDAY/活動状況(12) (2009-01-15 23:31)
 クロックエンド/活動状況(最終回) (2008-12-20 13:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。