さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年05月04日

『真田丸』、織田有楽斎がいい!(第42回)



皆さんこんばんは。
今回は去年の大人気大河ドラマ『真田丸』の第42回「味方」についての感想。

あらすじは、
大坂城に入城し、茶々(淀殿、竹内結子)や豊臣秀頼(中川大志)と再会し、秀頼から総大将になるように頼まれた真田幸村(堺雅人)ですが、それに後藤又兵衛(哀川翔)が反発。結局10万人の牢人衆を2万ずつに分け、幸村、又兵衛、毛利勝永(岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)、明石全登(小林顕作)の5人で指揮を執ることになる。一方徳川家では家康(内野聖陽)、秀忠(星野源)らが次々と大坂城へと出発し…
という感じです。


今回も文句はあまりない感じで逆に申し訳ないのですが、織田有楽斎(井上順)の怪しさは最高でしたね 笑

そもそも織田有楽斎とはどういう人物かというと、織田信長の弟(信長は12人兄弟で、有楽斎は下から二番目)で諱(忌み名、実名)は長益、単に「有楽」とも呼ばれる。1582年には信長嫡男織田信忠の旗下で甲州征伐に参加。本能寺の変後は信長次男信雄に仕え、1584年の小牧・長久手の戦いでは徳川家康と協力して羽柴秀吉に対抗。信雄改易後の1590年にやっと秀吉に仕えたということで、生粋の豊臣家臣ではないわけですね。

それどころか、秀吉の主筋に当たる織田家の人間なので戦国時代の下剋上さながら主従が逆転した関係なわけです。もしかしたら豊臣家への恨みもあったのかもしれません。

さらに1600年の関ヶ原の戦いには実は東軍として本戦に参加しており(このことからも、関ヶ原の戦いが単純な「豊臣vs徳川」の戦いではなかったことがわかりそうなものですが、テーマがずれるので別のときに…)、徳川家康との仲も良好だったようですね(実は大野治長(修理、今井朋彦)も関ヶ原には東軍として参戦している)。

という訳で、有楽にとっては茶々は姪であり秀頼はその子どもであるから親戚なのですが、豊臣秀吉その人に忠誠心があったのかというと微妙な立ち位置の人物だったわけですね。

才覚を発揮する前にあれよあれよと世の中が変わり、取り残されてしまったという感じです。

世渡りはうまかったようで、結局大坂の陣後も生き残り徳川家に仕えるわけですが。

そんな有楽斎の怪しい腹芸がうまく描かれていてよかったと思います。

そして、堀田作兵衛(藤本隆宏)が真田信之(大泉洋)の元を離れるときの演出も切なくてよかったです。

ということで、今回は珍しくポジティブな感想だったので面白くなかったかもしれませんが、最終回まで頑張ります 笑
(だれも期待していないかもしれませんが 笑)

今回登場した人物のフルネーム(今回は多いですね)
・羽柴 右大臣(字不明) 豊臣 朝臣 秀頼
・真田 左衛門佐(字は源次郎) 滋野(源) 朝臣 幸村
・後藤 隠岐守(字は又兵衛) 藤原 朝臣 基次
・毛利(森) 豊前守(字不明) (氏不明) 朝臣 勝永(吉政)
・長宗我部 土佐守(字は右衛門太郎) 秦 朝臣 盛親
・明石 左近将監(字は掃部助?) 源 朝臣 全登
・徳川 内大臣(字は次郎三郎) 源 朝臣 家康
・徳川 権大納言(字不明、官職は他多数) 源 朝臣 秀忠
・織田 侍従(字は源五郎) 平(藤原、忌部) 朝臣 長益(入道有楽斎如庵)
・織田 右大臣(字は三郎) 平(藤原、忌部) 朝臣 信長
・織田 左近衛中将(字は勘九郎) 平(藤原、忌部) 朝臣 信忠
・織田(北畠) 内大臣(字は三介) 平(藤原、忌部、源) 朝臣 信雄
・羽柴 太政大臣(字は藤吉郎) 豊臣 朝臣 秀吉
・大野 修理大夫(字不明) (氏不明) 朝臣? 治長
・堀田 作兵衛 (氏不明) 興重
・真田 伊豆守(字は源三郎) 滋野(源) 朝臣 信之

参考
渡る世間は愚痴ばかり
☆お気楽♪電影生活☆
雑記帳

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「ポスティングに適したカバン」。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品




follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
芸能ニュースって面白いのか?
大河ドラマ『おんな城主直虎』は大丈夫なの?
水曜どうでしょう(13)
水曜どうでしょう/DVD第2弾
水曜どうでしょう(12)
水曜どうでしょう(11)
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 『真田丸』、木村重成推し(第44回) (2017-06-13 20:00)
 『真田丸』、木村重成に注目すべし!(第43回) (2017-05-28 20:00)
 『真田丸』、幸村が信繁なら勝永は吉政では?(第41回) (2017-04-18 21:00)
 『真田丸』、今回は悪くない(第40回) (2017-04-06 21:00)
 『真田丸』、続・佐助の恋とかいらない(第39回) (2017-03-17 21:00)
 『真田丸』、佐助の恋とかいらない(第38回) (2017-03-01 21:00)

Posted by Sosuke Washiya at 21:00│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。