さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2008年05月10日

フリーセル

フリーセル

ウィンドウズのOSにはほとんど最初からついているゲーム。フリーセル。

今までなんとなく敬遠して、ほとんどやったことがなかったのですが、3月の末、どうしても暇なときがあって、つい手を出してしまいました。

そしたら見事はまりました。

単純なゲームなのに、いやむしろ、単純なゲームだからこそ深いのかもしれない。

知らない人がおるかも知れないので、一応ルール説明。

最初は、ランダムにトランプのカードが並べられていますが、それぞれの列の一番上のカードを移動させて、最終的にマークごとに順番にカードがそろえばよい。
カードを移動させるにはルールがあって、色の違うマーク(ハートorダイヤなら、スペードorクラブ)の、ひとつ少ない数字でなければ、移動させることができない。
画面左上には、「フリーセル」と呼ばれるスペースがあり、どうしても移動できないカードを置いておくことができる。

てな感じです。

で、ネットで検索してみると、結構はまる人がおられるようですね。

単純なゲームですが、結構難しくて、先の展開を読まなければおそらくクリアできない。
上に書いたように、暇なときに暇つぶしでやり始めたんですが、暇つぶしで終わらないんですよね(笑

でも世の中にはすごい人がいるようですね。
ランキングには恐ろしい勝率の人がいるらしいです。

僕には到底無理です(笑

でも、最近、というか4月に入って卒業することができました。
ゲームにはまるというのは恐ろしいことです。

めでたし、めでたし。

参考
パソ日記
古田雄介の日記
新しい窓の可能性~窓あきシート学習

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回はゲーム「GABAN(ホワイトペパー)」について。

//
5/9 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYのひみつ~we'll not lose in 'kakusa-shakai'~

5/7 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

CANDY MONDAYのMy Space

CANDY MONDAY、ライブ決定!!
2008年6月28日(土)渋谷GIG-ANTIC
時間:Open 13:30 Start 13:40
演奏時間:15:55~16:35
チャージ:無料 ドリンク代:500円(おそらく)
チケット等、下記までご連絡を!!

4/12 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

Key募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

4/1 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

クロックエンド、ライブ決定!!
2008年6月14日(土)上野水上音楽堂
時間:Open 13:40 Start 14:00
演奏時間:17:20~
チャージ:未定 ドリンク代:なし
チケット等、下記までご連絡を!!

12/22クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

→オーナーへメール

―以下広告―
今売れてる本(アマゾン)
PC周辺機器・パーツ(アマゾン)
台所用品(アマゾン)


あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(ゲーム)の記事画像
『聖剣伝説2』(1)(オープニング~マンティスアント戦)
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(22)
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(21)
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(20)
ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(19)
イースIV
同じカテゴリー(ゲーム)の記事
 『聖剣伝説2』(1)(オープニング~マンティスアント戦) (2017-04-30 21:00)
 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(22) (2009-12-09 23:19)
 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(21) (2009-09-13 18:52)
 グローランサー (2009-08-06 22:17)
 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(20) (2009-07-21 12:37)
 ファイアーエムブレム 聖戦の系譜(19) (2009-06-24 09:54)

Posted by Sosuke Washiya at 01:19│Comments(2)ゲーム
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
フレーセルはけっこう奥が深いですね。
いまだにはまっていますよ(笑)

70~80年代のマンガを多く持っていますので
マンガの記事を見させてもらいました。
ここで「高橋葉介」が出てくるとは・・・ただ者ではありませんね。

あ、私、BEST the mellowさんと知り合いです。
(関係ないかな?)

また遊びに来ますね。
Posted by 新しい窓1113 at 2008年05月10日 20:14
コメントありがとうございます。

高橋葉介は面白いですよね。昔はなんとなく風情がある程度でしたが、最近はもはや芸術の域だと思います。

山口貴由氏も「シグルイ」の最新巻でサイレントに挑戦しましたよね。お読みになりましたか?彼も芸術家化してきたかな…と。

漫画もそうなんですが、サブカル系は、知人に勧めていただいたものを、そのまま読むことが多いんですよね。

何かがすごいとしたら、おそらく僕の周りの人物たちです(笑

BEST the mellowさんという方はわからないです><
Posted by 長十郎 at 2008年05月12日 15:29
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。