さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年11月19日

ブルーレイディスクレコーダーを買った(SHARP BD-NW2100)

BD-NW2100


皆さんこんばんは。
今回も題名の通り「ブルーレイディスクレコーダーを買った」話です。

買ったいきさつはというと、そもそもうちには同じシャープのレコーダー「BD-W1300」があったのですが、それだけだと圧倒的に録画する容量が足りなくなってきてしまったので、追加機材として買うことにしました。
(写真がダンボールですみません。本体だけをうまく撮ることができませんでした 笑)

これを選んだ理由としては、


テレビもAQUOSだし、前のレコーダーもシャープだからです。
シャープ同士の方が相性がいいだろうなと思ってシャープにしたのですが、その中で値段とHDD容量を吟味した結果、この機種になりました。

ちなみに、今回の買い物は妻が主導していたため僕は実はよくわかっていないのですが、機能的にも求める機能がそろっていたようです。

僕が考えたのは二つのレコーダーをどのように同居させようかということで、理論的には分岐が可能だったはずなので、テレビやレコーダーの裏の配線を確認しました。

まずアンテナ入力の方ですが、これはアンテナから来ているフィーダー線を分岐させればいい話なので(もうすでに元の方でフィーダー線を分岐させてテレビを2台使っている)、電気屋で分岐用コネクタを買ってくればいいわけです。
(ちなみに、当時はJCOMのチューナーがついていたため、JCOMからの出力を分岐させました)

そして、次は二つのレコーダーからの出力をテレビにどう入力するかですが、これも大して苦労はしませんでした。
テレビ側のHDMI入力端子が二つあるからですね。
(もともとはゲーム用に使っていました)

こんな感じの配線です(現在はJCOMチューナーはありません)
BDレコーダー配線

というわけで、レコーダーそのものを買った話よりも、配線の話の方がボリュームが多くなってしまいました 笑

おかげさまで録画できる容量が増え、快適なブルーレイ生活を送っております!



参考
LAN録画について
格安Wi-Fi スマホ&スマートテレビボックスガイド
シャープのブルーレイディスクレコーダーについて
どこまでできる? BD/DVDレコーダー比較サイト
きまぐれな言葉たち

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「合戦における戦術について②戸石城の合戦」。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
Silence / Stoning Crows










パーソナルトレーニング【Global fitness】


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(買い物・もらい物)の記事画像
ポータブルレコードプレイヤーをもらった
「江戸切子」をいただいた
天ぷらなべが届いた
額縁を買った
サメ図鑑を買ってあげた
フライパンのふたを買った
同じカテゴリー(買い物・もらい物)の記事
 ポータブルレコードプレイヤーをもらった (2018-12-05 20:00)
 「江戸切子」をいただいた (2018-11-03 19:00)
 天ぷらなべが届いた (2018-10-18 19:00)
 額縁を買った (2018-10-02 19:00)
 サメ図鑑を買ってあげた (2018-09-16 19:00)
 フライパンのふたを買った (2018-08-31 19:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。