さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2018年07月10日

『西郷どん』、月照になぜヒゲが生えない?!(第17回)

琵琶湖


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『西郷どん』第17回の感想です。

まずはあらすじ。

井伊直弼(佐野史郎)による安政の大獄の中で僧月照(尾上菊之助)を守りながら都から薩摩を目指す西郷吉之助(鈴木亮平)。薩摩では島津斉彬(渡辺謙)の死を受けて、弟久光(青木崇高)の子茂久(中島来星)が跡を継ぐこととなり、久光は斉彬の遺志を継ぐことを誓う。しかし、斉彬の政治を快く思っていなかった父斉興(鹿賀丈史)は久光を抑えて実権を握り、吉之助と月照の処刑を決定する。大久保正助(瑛太)の助命嘆願によって月照を斬るとの条件で助命されることとなった吉之助だが、結局月照とともに入水してしまう。

ということで、


第17回は「西郷入水」です。
なんといっても、月照が気持ち悪かったですね 笑

別に、尾上菊之助さんが気持ち悪いわけではないんですよ。
女性的に描かれている月照というキャラクターが気持ち悪いんです。

まぁわざとだと思いますが、薩摩に向かっているとき、なぜ吉之助や有村俊斎(高橋光臣)はヒゲボーボーなのに、月照だけヒゲが生えていない?

一人だけヒゲを剃っていたという設定なのかもしれませんが、わざと女性的に描いているのがすごく気持ち悪かったです。

そして、入水シーンに吉之助と月照が抱き合うのも気持ち悪かったですね。

今回のは「BL風」大河ドラマらしいのですが、「BL」は一部の女性に受けこそすれ、一般人、特に男性受けは非常に悪いことを考慮すべし。

単なる男同士の友情ならいいのですが、性的な、エロティックなイメージの描写はいかんって。
この回のせいで僕の中での『西郷どん』の評価がガタ落ちになりました…

偉大な兄にあこがれながらも思い通りにいかない、小人物としての久光の役どころはすごくよかったのに…

※写真はイメージです。

今回登場した人物のフルネーム(参考:「武家や公家の名前について」)
・井伊 掃部頭(字不明) 藤原 朝臣 直弼
・西郷 吉之助(吉之介) 藤原 隆永(隆盛)
・島津 左近衛権少将(字は又三郎) 惟宗 朝臣 斉彬
・島津 左近衛権少将(字は三郎) 惟宗 朝臣 久光
・島津 大隅守(字は又次郎) 惟宗 朝臣 茂久(忠義)
・島津 侍従(豊後守。字不明) 惟宗 朝臣 斉興
・大久保 正助(のち一蔵) 藤原 利済(のち利通)
・有村(海江田) (のち武次) (有村の氏は不明。海江田は日下部) 俊斎(のち信義) 



参考
感性なら負けない!ブログ Part2
雑記帳
昼寝の時間

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「カバンよ、さようなら」。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!
Real / Stoning Crows


書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(テレビ)の記事画像
『西郷どん』、史実改変はよくないって(第31~33回)
『西郷どん』、岩倉具視が残念(第26~30回)
『西郷どん』、寺田屋の描写はよかったが…(第21~25回)
『西郷どん』、奄美編、面白いじゃないか!(第18~20回)
『西郷どん』、若干減速か?(第13~16回)
『西郷どん』、恋愛ごっこは地震が治まってからやれ!(第11~12回)
同じカテゴリー(テレビ)の記事
 『西郷どん』、史実改変はよくないって(第31~33回) (2018-09-12 19:00)
 『西郷どん』、岩倉具視が残念(第26~30回) (2018-08-27 19:00)
 『西郷どん』、寺田屋の描写はよかったが…(第21~25回) (2018-08-11 19:00)
 『西郷どん』、奄美編、面白いじゃないか!(第18~20回) (2018-07-26 19:00)
 『西郷どん』、若干減速か?(第13~16回) (2018-06-24 19:00)
 『西郷どん』、恋愛ごっこは地震が治まってからやれ!(第11~12回) (2018-06-08 19:00)

Posted by Sosuke Washiya at 19:00│Comments(0)テレビ
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。