さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2017年06月25日

電車で席を譲るの譲らないの

伊勢湾

皆さんこんばんは。
今回は「フライドチキンは空をとぶ -フラソラ-」というブログの「 【超衝撃】『若い女(男)が電車で席を譲らない理由が正論すぎる事案が発生』に賛否両論」という記事について思ったことです。

記事そのものについては上記リンクをご覧いただけばいいとは思いますが、一応概要としては(上記記事の引用)、
このブロガーが説く理由は大きく分けて2つ。
1つは妊婦を対象にしたもので、「他人のお腹の大きさなんて普段あまり気にしておらず」
「座っていると、立っているときよりもさらに他の客に興味がなくなる」ため、“妊婦に気づかない”というもの。
もう1つは、「そもそも僕は、座るためにがんばって」おり、「座りやすい駅に住み、比較的空いている電車を選んで乗っている。
電車を1本見送ることもある」ため、「なんの努力もせずにあとから乗ってきただけの人に譲るというのは、どうも癪にさわる」

という感じです。

※大元の記事はコチラ「僕が電車で席を譲らない理由


僕自身は極めて自己中心的でケチな人間なので、電車で座るためには最大限の努力をしていますし、基本的には席は譲りたくないのですが、明らかに足が悪そうだとわかる人、明らかに妊婦さんだとわかる場合には譲りますよ。

ただ、人それぞれ事情があるので一方的に責めることはできませんが、老人や体の不自由な人、妊婦さんなどは通勤ラッシュの時間帯に電車に乗るのは避けてほしいという気持ちはあります。

もしかしたらどうしてもその時間に電車に乗らないといけない用事があるのかもしれませんが、上記の人々にとっては通勤ラッシュの満員電車なんて地獄そのものですし、われわれのように日常的に乗る人間からするとはっきりいって邪魔なんですね。妙に気を遣ってしまいますし。

お互いにいいことないですよね。

あと、自分が遊びに行っているときに目の前の席が空いた場合、隣に明らかにサラリーマンと思われる人がいたらその人に譲りますね。

自分の遊びより、その人の仕事の方がきっと社会貢献してますから 笑

それに、自分が仕事帰りでクタクタで電車に乗っているときに、遊びに行っていた雰囲気の(きいてみないと真相はわかりませんが 笑)おばちゃんたちとか中高生がわれ先に座席を取りに行くのを見て、腹立ちますから 笑

体の不自由な人等が第一優先で、仕事をしている人は二番手でしょう?
遊びに行ってるやつなんて座らなくていいんですよ 笑

でも結局、その人それぞれが抱えている事情や体の状況なんてきいてみないとわからないですし、何分電車に乗っているのかとか荷物の量によって立つ辛さも違いますし、いっそみんな、自分が乗ってきた駅と降りる駅を札に書いて首から提げて乗ればいいのになと思うこともあります(もちろん長距離の人は優先的に座り、短距離の人は後回し) 笑

ただ、いざ席に座れなかったときに自分に言い聞かせているのは
「席に座れなかったというだけで、今日一日に何か影響はあるのか?」
ということ。

中には座れないことで大きなダメージを受ける人はいるのかもしれませんが、僕はたかが電車で座れないくらいでほとんどダメージは受けません。

むしろ、座れなかったことでムカムカして精神的に不安定になる方大きなマイナスだと思う今日この頃。

日常でムカムカすることって、よく考えてみると大したことじゃない場合が多いんですよね。
(歩行者の信号無視についても、大抵の人は信号を無視するほどの急ぎの用事があるわけではない)

電車で座れないことも、よく考えたら人生の中でどうでもいいことのひとつだったりするかもしれませんね。

参考
「専用席」の提案
旅するデジカメ~札幌発東京定住日記
席を譲って罵倒された中学生の記事について
式守錦太夫(しきもり・きんだゆう)のへべれけ千夜一夜

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は『真田丸』第45回について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品





follow us in feedly
同じカテゴリー(ネット)の記事画像
歩行者のマナーが悪すぎやしないか?(1)
ブログ開設12周年!
記事「地方が何で退屈かわかった」について
記事「なぜ日本のおじさんは怒ると『責任者を呼べ!』と騒ぐのか」について
「若さ信仰」はみっともない
2062年から来た未来人について
同じカテゴリー(ネット)の記事
 歩行者のマナーが悪すぎやしないか?(1) (2017-07-11 20:00)
 ブログ開設12周年! (2017-05-20 21:00)
 記事「地方が何で退屈かわかった」について (2017-05-16 21:00)
 記事「なぜ日本のおじさんは怒ると『責任者を呼べ!』と騒ぐのか」について (2017-03-29 21:00)
 「若さ信仰」はみっともない (2017-03-25 21:00)
 2062年から来た未来人について (2017-03-09 21:00)

Posted by Sosuke Washiya at 20:00│Comments(0)ネット
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。