さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年09月06日

満員電車が不幸を生む



皆さん、こんばんは。
今回は記事「皆、通勤電車って耐えられてるの?」を読んで、考えたことです。

僕は8年くらい満員電車とは無縁の生活をしていた上に、ここ3年くらいは電車すら乗らない生活をしていたのですが、近ごろ電車に乗る機会が増えまして、満員電車に遭遇することもしばしば…

毎日これで通勤されている方は本当にすごいですね。

僕も満員電車素人ですが、ぎゅうぎゅう詰めの中、観察すると割りと「あ、この人素人だな」とか、「この人プロだな」というのが分かります 笑

そもそも、なんて不健康な現象なんでしょうね。
特に夏。
見ず知らずの他人と密着するストレスに加え、冷房が追いつかないほどの熱気で社内は猛暑。
そして、いろいろなにおい…

さらに、われわれ男性にはおなじみの気遣いがありまして、近くにきれいな女性が来たとか喜んでいる余裕もなく、とにかく女性が来たらできるかぎり逃げます 笑

痴漢と間違われたら一生が終わってしまうので、片方の手はつり革や手すりを握って「触ってない」アピール。
もう片方の手はカバンを持っているのですが、なるべく女性の側にならないように体の向きを調整。
または、自分の腹に密着させる。

とにかく、可能な限りおっさんの懐に逃げます(自分もおっさんですが 笑)

痴漢と間違われるよりはマシですが、人によってはそのにおいのきつさに気持ち悪くなります…

そして、この間は人身事故と帰宅ラッシュによる満員電車に巻き込まれたのですが、すごく不思議なことがあります。

僕は、満員電車に乗るときはなるべく車両中央に入り込めばまだマシなことを知っていたので、駅に着くたびに中央部分に紛れ込み、圧迫されるストレスからは逃れたのですが、出入り口近くにいて「う~」とか「押さないで~」と言っている人がいる…

車両中央部にいる僕は、そんな声を涼しい顔をして聞いているんですよ。
同じ車両内で、その密度の違いが起こるって、なぜでしょう?
かたくなに出入り口近くから動かない人がいるからですよね?

なんなんでしょうか?
ぎゅうぎゅう詰めが好きなの変態なのでしょうか?
降りられないことを懸念しているのでしょうか?
「降りま~す」と声を出せば、大抵みんな頑張って降ろしてくれますよ。

そして、やめて欲しいのが満員電車でのスマホや読書。
アホか?
ただでさえぎゅうぎゅう詰めで苦しいのに、さらにスペース取んなや 笑

百歩譲って「遅れます」とかの連絡は仕方ないかも知れないが、満員電車でゲームとか、どんな根性してんの?

とにかく、満員電車のストレスで具合が悪くなる人や、仕事の効率が落ちている人、家庭にイライラを持ち込んで家庭内が不和になる人など、マイナス面がかなり大きいと思うので、会社は勤務時間をもっとフレキシブルにしてほしいし、行政は電車の本数増やすとか、他県含む23区外に会社を誘致するとか、工夫をしないと社会全体にとってのマイナスだと思います。

きっと、政治家はほとんど電車自体乗らないから、実情がわかってないんでしょうね。
庶民と政治家の生活観の乖離…本当に嫌になりますね。

※写真はイメージです。

参考
満員電車のすごい写真が…
サクラカフェ幡ヶ谷ブログ
サクラカフェ神保町ブログ
満員電車の様子がよくわかります
筋トレランナーのプロテイン生活

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「『真田丸』第28回」について。

//
今期イチオシ曲!ぜひ聞いてください!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(ネット)の記事画像
テレビとか雑誌が作った「言葉」に乗せられて無駄なお金を使うのはやめた方がいい
「結果がすべて」ではない
僕らはお金をたくさん使わないと生きていけないように誘導されている
高度成長的ライフスタイルはもうやめてくれ
「おいしい」とか「まずい」は単に味だけの問題ではない
プライベートを犠牲にしてまで働く必要はない
同じカテゴリー(ネット)の記事
 テレビとか雑誌が作った「言葉」に乗せられて無駄なお金を使うのはやめた方がいい (2018-10-10 19:00)
 「結果がすべて」ではない (2018-09-24 19:00)
 僕らはお金をたくさん使わないと生きていけないように誘導されている (2018-09-08 19:00)
 高度成長的ライフスタイルはもうやめてくれ (2018-08-23 19:00)
 「おいしい」とか「まずい」は単に味だけの問題ではない (2018-08-07 19:00)
 プライベートを犠牲にしてまで働く必要はない (2018-07-22 19:00)

Posted by Sosuke Washiya at 22:04│Comments(0)ネット
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。