さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2016年02月19日

階級社会



皆さんこんにちは。
この時期は気温の変化が激しくてつらいです><

さて、ネットを徘徊していて面白い記事を見つけたので、ご紹介します。
東洋経済ON LINEのこちらの記事です。

日本は「格差社会」ではなく「階級社会」だ、という内容(詳しい内容は元記事をご覧ください)。

30年前には「1億総中流」と言われ、少しでも豊かな暮らしをしようとみんな躍起になっていた日本。

受験も「受験戦争」と言われ、いい高校、いい大学に入れればいい暮らしができる、と信じられていた日本。

しかし今では、そのころの結果が固定化しつつあるようです。

教育ひとつとっても、これは僕の持論ではないのですが、少なくとも東京では「塾に行かないといい中学、高校、大学にはいけない」という現象が起きている。
21世紀の昨今、いい大学を出たら「いい暮らし」が保証されているわけではないが、専門的な仕事でないかぎり、広くて深い教養があった方が社会では有利だ。

そんな中、塾に行かないと偏差値の高い学校に行けない、いい環境で教育が受けられない、となれば、それは完全に「お金」「財力」「マネー」の問題ではないか。

公立学校教育がだらしがないというのもあるが、そもそもこの国は階級の固定化を望んでいるような気がしてならない。
金のないやつは、高度な教育が受けられない。医者になれない、弁護士になれない、ピアニストになれない、政治家になれない、そんな社会で生きていて楽しいだろうか?

日本国憲法で「平等」を謳っている国家が、なぜこういうことになっているのか、不思議でならない。

参考
「階級社会」で検索するとやはりイギリスの社会についてのブログがヒットしました。
日本とはだいぶ状況が違いますが、わかりやすい階級社会の例として参考になりました。
イギリスについては
しょちょうの日記
Yukiko Ikebeとファンクラブ
日本の階級社会についての別の視点は
外資系OLのぐだぐだ(旧)
をご覧ください。

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「新曲完成」。

//
今期イチオシ曲!

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(ネット)の記事画像
電車の出入り口やエスカレーターを降りた瞬間に立ち止まるな
論理なのか感情なのか
テレビとか雑誌が作った「言葉」に乗せられて無駄なお金を使うのはやめた方がいい
「結果がすべて」ではない
僕らはお金をたくさん使わないと生きていけないように誘導されている
高度成長的ライフスタイルはもうやめてくれ
同じカテゴリー(ネット)の記事
 電車の出入り口やエスカレーターを降りた瞬間に立ち止まるな (2018-11-27 20:00)
 論理なのか感情なのか (2018-11-11 19:00)
 テレビとか雑誌が作った「言葉」に乗せられて無駄なお金を使うのはやめた方がいい (2018-10-10 19:00)
 「結果がすべて」ではない (2018-09-24 19:00)
 僕らはお金をたくさん使わないと生きていけないように誘導されている (2018-09-08 19:00)
 高度成長的ライフスタイルはもうやめてくれ (2018-08-23 19:00)

Posted by Sosuke Washiya at 15:06│Comments(0)ネット
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。