さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

新規登録ログインヘルプ


2009年07月08日

ザ・フーのチケット

ザ・フーのチケット

こんばんは。
今回は、また古い話ですが、去年のTHE WHOの横浜アリーナ公演のチケットが届いた話です。

何を隠そう、僕は大物アーティストのライブに自発的に行くのはこれが初めて。
(人に連れて行ってもらったものとしては、全盛期のモーニング娘。、ジョン・レノン・スーパーライブなどがある)

しかも、ひとりで行ってきました(笑

いや、バンドのメンバーとかを誘ってもよかったのですが、ひとりの方が身軽だしw

で、ライブの感想はあとで書こうと思うのですが、とりあえず「THE WHO」について一考しようかと思います。

というのも、「THE WHO」というバンドはやってる曲と演奏法(&サウンド)にだいぶ差のあるバンドなのではないかな、と思うからです。

このバンド、ロックファンの間ではおそらく大半の人が「ハードロック」バンドと認識してると思うんですよ。

僕もそう思ってます。

ですが、スタジオ作品をぱっと聞いた感じだと、どう聞いてもポップバンド、コーラスバンドにしか聞こえない。

決してリフを強調した曲が多いわけではないし、流れるようなギターソロがあるわけでもない。
パワフルなサウンドというわけでもない。

ですが、その謎はすべてライブを見れば解決するわけです。

やってることは、本質的にLED ZEPPELINとあんまり変わらないと思うw

逆に、演出として計算した上でステージで暴れまわっていたLED ZEPPELINと比べて、おそらく文字通り天然で暴れまわっていたTHE WHOの方が純粋にハードロックなのかもしれない。その心意気が。

この二つは、とてもよく似たバンドです。メンバー同士、仲も良かったみたいですが。
(結局、表面的なジャンルなどどうでもよいのだけど、THE WHOの本質をスルーしてしまうことはとてももったいないことだと思ったので)

いやぁ、オリジナルメンバーでの70年代のライブを見てみたかった。LED ZEPPELINもそうだけど。

でも、現在のメンバーのザック・スターキーやピノ・パラディーノも好きです。

参考
You Tube(Won't Get Fooled Again)
↑下の動画よりもこっちを先に見てほしいです。



/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「夕張メロンピュアゼリー」について。

人気ブログランキングへ
あなたの英語発音を100点満点で採点する英会話教材









//
6/30 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

5/31 個人ホームページ休止(大幅改装予定)

1/10 クロックエンド ブログ兼BBS休止→コチラ

1/10 クロックエンド携帯用簡易版サイト休止→コチラ

1/10 クロックエンド ホームページ休止→コチラ

ボーカル、バンドスタッフ募集!!
詳しくはこちら

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(音楽)の記事画像
「名曲」って何?
ポケットスコア/モーツァルト「ジュピター」
ポケットスコア/モーツァルト「ハフナー」
妹尾隆一郎氏 還暦&復活ライブ
妹尾隆一郎/~Wagamama CD
mothercoat/yen
同じカテゴリー(音楽)の記事
 「名曲」って何? (2017-06-09 20:00)
 ポケットスコア/モーツァルト「ジュピター」 (2009-11-08 22:45)
 ポケットスコア/モーツァルト「ハフナー」 (2009-10-11 21:33)
 AEROSMITH × LED ZEPPELIN (2009-07-22 13:28)
 VAN HALENのZEPカバー (2009-07-16 10:27)
 妹尾隆一郎氏 還暦&復活ライブ (2009-06-18 14:32)

Posted by Sosuke Washiya at 00:48│Comments(0)音楽
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。