さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2008年10月01日

聖橋

聖橋

こんにちは。
とうとう「レジャー」のカテゴリーのネタが尽きてしまったので、行った先々の名所や駅などで写真を撮り、その由来を書いていこうかな、と思います。

その第一弾は御茶ノ水駅前にある「聖橋」について。

この辺はまさに江戸城(隅田川、中央線のお堀、四谷、赤坂見附、溜池山王の内側が旧江戸城の城郭内)から上野方面を向かう辺りで、まさに「お江戸」という感じなので「聖橋」の由来も古いのかと思っていたら、意外に新しかったです。

できたのは昭和初期で、関東大震災の復興事業の一つとして架けられた橋のようです。

聖橋

名前はなんと当時の東京府による公募で決まったそうです。
最近は市町村名の公募で、歴史を無視したとんでもない名前がつけられることが多いようですが、当時の公募は品性があったんですね(笑

どうして「聖橋」かというと、湯島聖堂とニコライ堂を結ぶ橋であることから「聖橋」と名づけられたそうです。

調べてみると面白いですね。

今度からこの「レジャー」のカテゴリーは、駅名の由来とかになります。

参考
Wikipedia
アクトデザイン 凛太郎のブログ

水色の羽根作戦

/
記事を読んでいただき、ありがとうございました!他の記事もぜひご覧下さい。
次回は「西荻窪Terra」について。

人気ブログランキングへ













//
9/30 CANDY MONDAYブログ更新!!→→CANDY MONDAYの休日~we've tried to escape from the realities~

9/23 クロックエンド ブログ兼BBS更新!!→コチラ

9/16 クロックエンド携帯用簡易版サイト更新!!→コチラ

ボーカル募集!!
詳しくはこちら

音楽配信代行サービスペルシカ

8/28 クロックエンド ホームページ更新!!→コチラ

7/23 オーナーホームページ更新!!
Aquarius Spring
(オーナーと仲間たちのコラムや写真、詩が載っています。オーナー自身の作った楽曲もきけます
←「お気に入り」からもいけます)

バンド・アーティストのマネージメントやります。詳しくは下記メールにて。

Dru募集中!!
詳しくは下記メールにて!!

アマチュア向けに作曲依頼を募集中!!
「自分では作れないけど、(HPや自作映画、アニメなどの)テーマ曲がほしい!」という方、ぜひご依頼下さい。
細かいことは要相談。
(過去の依頼作品等を詳しく聞きたい方は下記にご連絡下さい)

→オーナーへメール

書籍ベストセラー
PC周辺機器・パーツ
台所用品



あなたにおススメの記事


follow us in feedly
同じカテゴリー(レジャー)の記事画像
鶴岡八幡宮の楽しさは〇〇である!(1)
原点回帰したい人のためのおしゃれ団子(3年前の小町通(3))
3年前の小町通り(2)
3年前の小町通り(1)
ディズニーランドへ行った
下北沢
同じカテゴリー(レジャー)の記事
 鶴岡八幡宮の楽しさは〇〇である!(1) (2020-02-14 22:00)
 原点回帰したい人のためのおしゃれ団子(3年前の小町通(3)) (2019-11-26 22:00)
 3年前の小町通り(2) (2019-09-07 22:00)
 3年前の小町通り(1) (2019-06-19 22:00)
 ディズニーランドへ行った (2019-03-27 20:00)
 下北沢 (2009-11-07 19:04)

Posted by Sosuke Washiya at 15:04│Comments(4)レジャー
この記事へのコメント
はじめまして。こんばんわ。
水色の羽根作戦・管理人です。
弊ブログを紹介して頂き、ありがとうございます。

この辺りの眺望は、
神田川によって作られた天然の地形を利用した切通しが、
本当にダイナミックで格好良いですよね。
東京の中でも、好きな場所のひとつです。

トラックバックありがとうございました。
他にも気に入られた記事がありましたら、
是非またご連絡下さい。
Posted by 水色の羽根作戦@管理人 at 2008年10月02日 23:24
コメントありがとうございます。
青条さんは、詩文の創作をされているんですね。

夏目漱石の『野分』や『二百十日』について書かれているのは、言葉の注釈でしょうか?

聖橋の辺り、僕もなんとなく魅かれるものがあります。
東京の中でも江戸城の名残が感じられるような気もしますし(笑
Posted by 長十郎 at 2008年10月04日 15:35
こんばんわ。

創作関連の記事は、都市の都市的な風景を、
硬質な言語で叙述することを主眼にしています。

言葉の記事は、ボキャブラリーを増やそうと思って、
特に漢文的な語彙を中心に、小説などから抜粋してメモしています。
自分自身の勉強用です。
Posted by 水色の羽根作戦@管理人 at 2008年10月07日 01:56
なるほど。
東京の街は各所にどことなく魅力があって面白いですよね。
創作意欲がわくというか。

言葉の記事に関しては、僕も夏目漱石を読んだりするので勉強になります。

これからもちょくちょくお邪魔させていただきますね!
Posted by 長十郎 at 2008年10月08日 19:37
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。