さぽろぐ

  映画・TV・音楽  |  その他の都道府県・海外

ログインヘルプ


2019年08月22日

司馬遼太郎『関ヶ原』下

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は司馬遼太郎『関ヶ原』下のブックレビューです。

参考:
『関ヶ原』上
『関ヶ原』中

というわけで、
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:00Comments(0)

2019年08月18日

『いだてん』、田畑政治編面白いです!(第28回)

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第28回の感想です。

まずはあらすじ。
日米対抗水上競技大会で見事にアメリカを降し、上り調子の日本水泳界。田畑政治(阿部サダヲ)はロサンゼルスオリンピックの選手選考において、過去の実績よりも現在の記録を重視し、高石勝男(斎藤工)を出場させないと宣言。一方で田畑は犬養毅(塩見三省)と親交を深めるも、犬養は昭和7(1932)年、のちに5・15事件と呼ばれる出来事により暗殺されてしまう。

ということで、
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:00Comments(0)テレビ

2019年08月14日

生涯未婚率の向こう側にある根本的な問題

ウェディング
photo by フリー素材屋Hoshino


皆さんこんばんは。
今回は記事「生涯結婚しない『子ども部屋おじさん』が急増」を読んでの所感です。

男性の生涯未婚率が増加していることについて、あれこれ原因分析をしている記事です。

僕としては、別に他人が結婚するとかしないとかは本人の考え方次第なので干渉する気はないんです。

ただ、この数値は別の問題を含んでいるような気がしてなりません。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:00Comments(0)ネット

2019年08月10日

2019年08月06日

『エンド・オブ・バイオレンス』

監視カメラ
photo by 写真AC


皆さんこんばんは。
今回は映画『エンド・オブ・バイオレンス』の感想です。

まずはあらすじ。
映画プロデューサーのマイク・マックス(ビル・プルマン)はバイオレンス映画の撮影を行っていた。スタントマンがけがをしてしまったり、仕事に打ち込むあまり妻とはうまくいかなかったりと問題を抱えるマイクであったが、ある日突然誘拐されてしまう。高速道路の高架下でチンピラ2人に殺されかけるマイクの様子がFBIの監視カメラに映されていた。監視システムの設計者レイ・ベーリング(ガブリエル・バーン)はその映像を見ていたが、突然映像はFBI幹部からの中継に切り替わり、高架下には首のないチンピラ2人の死体があるだけで、マイクの消息は不明となった。

という感じのミステリー映画です。
以下、ネタバレ注意です。
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 19:00Comments(0)映画

2019年08月02日

『いだてん』、後半戦スタートは好調です!(第25~27回)

春日山城


皆さんこんばんは。
今回は今年の大河ドラマ『いだてん』第25~27回の感想です。

まずはあらすじ。
金栗四三(中村勘九郎)はパリオリンピックに出場するも、また惨敗を喫して帰国したのであった。その日本陸上勢に対して食ってかかる男がいた。田畑政治(阿部サダヲ)。かつて浜松で「まーちゃん」と呼ばれ、三遊亭朝太と呼ばれた美濃部孝蔵(森山未來)と一時を過ごした少年が成長した姿であった。政治は陸上ではなく水泳こそ世界一になれる競技だと信じ、朝日新聞政治部に所属しながら日本水泳界の強化に尽力するのであった。

田畑政治が鍛えた日本水泳界のエース達とシマ(杉咲花)に抜擢された人見絹枝(菅原小春)らはアムステルダムオリンピックに向かう。絹枝は当初の予定されていた競技では好成績を残せず苦戦するが、そのまま日本に帰ることをよしとしなかったため予定外の800mに出場し、悲願の銀メダルを獲得するのであった。

久々に東京を訪れた兄実次(中村獅童)に熊本に戻るように懇願される四三。兄は熊本に帰ったが、その後熊本から兄危篤の知らせを受ける。兄の死に直面し、四三は熊本に帰ることを決めたのであった。一方の田畑政治は一般大衆にオリンピックというものをもっと知ってもらうべく、神宮プールの建設をもくろみ、見事に作り上げるのであった。そこで女子水泳界のホープ前畑秀子(上白石萌歌)と出会うのであった。

ということで、
  続きを読む


Posted by Sosuke Washiya at 22:00Comments(0)テレビ